この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

「金田一少年の事件簿」まとめて振り返り シーズン3……の前に七瀬美雪の話

シーズン3第一話の「吸血鬼伝説殺人事件」だけ読みました。読みましたが。

急激な絵柄の変化にちょっと面食らったよ、という話を一回挟ませてください。

続きを読む

金田一少年の事件簿 まとめて振り返り 短編集(前半)

EPナンバーが振られていない短編集。
話が短いので感想書いたり評価したりはせずに淡々と見ていく……つもりだけどどうなるかわからない。

1巻

殺人事件名 犯人 動機 殺害
氷点下15度の殺意 鈴森笑美 恋人の復讐?
誰が女神を殺したか 汐見初音 浮気男への制裁?
美雪とはじめのエトセトラ 七瀬美雪 はじめちゃんが寝てたから
明智警視の事件簿 八木清 親の復讐
共犯者X 教師(名前無し) ロリコン

2巻

2分の1の殺人者 桐沢紅子 父の再婚反対
クリスマスの殺人 秋吉梢 緊急治療受け入れ拒否への恨み
金田一少年の報酬 剣持警部 酔っぱらい
明智警視の事件簿2 三矢鉄男 犯罪の隠蔽
迷い込んできた悪魔 恩田さん(出門章一) 殺人狂

「2分の1の殺人者」は意味不明すぎる。本当の父親だったとしたらどうなのか……。
「クリスマスの殺人」では金田一丙介と、その娘ふみが登場。割りとしっかりしたシナリオ。

3巻

鏡迷宮 秋元和那(22) 父の復讐
金田一フミ誘拐 相馬敦士 銀行強盗逃走時に遭遇
明智少年の華麗なる事件簿1 和島尊 脅迫犯への反撃
金田一少年の悪夢 あとで まだ
金田一少年の怪奇事件簿 ぬりかべ ネタ

「鏡迷宮」女性たちの友情(笑)
「金田一ふみ誘拐」 PHS懐かしい(笑) このエピソードで出てきたクイズは普通に飲み会で使えるかも。
「明智少年の華麗なる事件簿」 ワトソン的ポジションというかこういう生き方ってもっと評価されるべきだと思うんだよ……。

4巻

金田一フミの冒険 猪熊先生 息子の復讐
白銀に消えた身代金 黒塚匠(10)&若林夕雨子(26) 狂言誘拐
フィルムの中のアリバイ 美隅陽平(23) 恋人の四十九日に出席したかった
殺人レストラン 準教授 別れ話のもつれ
美少女探偵金田一ふみ ネタ ネタ


「金田一フミの冒険」 フミちゃんませてるけど、暗いところが無くて良いよね。
「白銀に消えた身代金」 この事件のために300人も捜査員を動員してたのか(笑)。
「フィルムの中のアリバイ」 また事件に巻き込まれる美雪さん。何回頭から血を流してるんだこの子は……。そして、美雪は結局当日何をしに来ていたのか。草太と一緒に映画を見に行ったのは誰だったのか、は未解決のまま……。
「殺人レストラン」 間抜けな犯人にとどめを刺さず生殺しにして楽しむ方式。ちなみに元ネタはLamb to the Slaughter。これ中学のときに学校の課題でやったのでなんとなく覚えてた。
http://f59.aaacafe.ne.jp/~walkinon/lamb.html

5巻と6巻も読んだけど読書記録のメモがどっかいってしまったのでまたいずれ追記します。

5巻 村上草太くん

血染めプールの殺人 aa aaa

「血染めプールの殺人」 美雪が犯人として疑われたのはこれが初めて。また草太くんと美雪の話の続きでもある。そんなことより、このエピソードでは美雪の三つ編み、水着風ウェイトレス姿と水着姿などが堪能できる

6巻 アナフィラキシーショック怖すぎる


短編だとステージを移すのが難しいためか、「不動高校関連」とか「金田一二三関連」が多いですね。ああ、そう言えば学園関係かどうかもカウント取っておけばよかったかな。まぁこれは後からでもできるからいいや。

金田一少年の事件簿 まとめて振り返りシーズン2後半(EP26-EP27)

「金田一少年の事件簿」全話まとめて振り返り シーズン2前半(EP20-24) - この夜が明けるまであと百万の祈り
の続き。1つ前の記事で頑張りすぎたのでシーズン2は2つしか残ってなかった……。

犯人ネタバレ

殺人事件名 ミックス 犯人 動機 生死 予定外の殺人
EP26怪奇サーカス 8巻 小椋顕人(12)&小椋乃絵留(14) 父と石川の復讐 生存
EP27金田一少年の決死行 9-10巻 狩谷純(22) 長期間幽閉に対する復讐 生存

見ての通り、EP13あたりから、予定外の殺人を犯している犯人が全くいない他、
シーズン2に入ってからは、結局犯人が誰も死にませんでした。

f:id:tyoshiki:20171126130832j:plain
高遠遙一登場後は明らかに流れ変わったな……

EP26 エピソード評価★

「怪奇サーカス」は殺人犯が最年少を更新しているシナリオ。演出の関係で解決編や動機の解決部分があっさりしており、あまり印象に残らないが、流れとしては下記のとおりとなっており、3人組はかなり極悪である。

①6年半前に強盗犯3人がサーカス団に加入。(小椋団長はなぜ受け入れた?)
②その後数年前に大男の「石川隆」が曲芸中にやけどを負う。
③1年前に前団長の「小椋伸吾」が1年前に焼き殺されている。殺したのは3人組で、正体に気づいた団長の口封じに「ショーの練習に使う灯油を危険なガソリンにすり替え」たらしい。これを石川隆は目撃していた。
④団長殺害の翌日、3人組はさらに口封じで「石川隆」を殺した(?)後、海に荷物ごと投げ捨て、団長殺しの罪もかぶせる。
⑤第一の殺人の後、エドの死体を焼いたのも3人組の生き残り。

「小椋伸吾」や「石川隆」は解決編の途中でも一度もビジュアルとして出てこなかったため、一読しただけではこれらの情報がすっと正確に頭に入って来ませんでした。動機の部分を丁寧に描くことに定評がある金田一少年シリーズにしては珍しいです。
トリックに関して、第二の殺人における錯覚を利用した仕掛けは面白いものの、やはり「MONSTER」なる存在の仕業にするのは難しいので、とりあえず殺し切るところまでしか考えていなかったのかなと。個人的には第一の殺人の後のアリバイ確保のほうがうまいなと思いました。

EP27 エピソード評価★★

高遠遙一登場4回目。

金田一少年の決死行」ではまず舞台作りと、そこに被害者を集めるまでの導入の流れがちょっとわかりにくかったです。巌窟王をベースにしているとはいえ、金田一が香港のホテルについた時点でここまで話が進んでいるんですよね。

①高遠遙一がまず殺人犯を牢獄に閉じ込めた4人組の1人「神山」から殺人犯が牢獄に閉じ込められていることを知らされ、金田一との対決のための手駒として利用することを決める。「神山」を殺害した後、殺人犯を脱獄させる。

②殺人犯は、脱獄の際に自分が幽閉されていた洞窟内に残っていた財宝を使ってホテルを買収し、改装工事を始める。この際に南麗晶を秘書として雇用する。

「神山」の名を使って残りの3人をホテルのマジックショーに呼び寄せる

④殺人犯は自分が誘拐されたことにして身をくらませ、警察を舞台に呼び寄せる。

高遠遙一は金田一や明智がそれとわかる新聞広告を出し、二人を香港のホテルまで呼び寄せる

⑥香港に来た明智警視を洞窟内に誘導した後襲撃、トリックの場まで拉致する。

私は明智さんが登場したのがかなり唐突に感じたわけですが、読み返したらちゃんと説明ありましたね。また、被害者4人がなぜ集まったのかも読み返すまであれ?って思いました。ちゃんと描かれてるんですがうまく頭に入ってこない……。自分がいかにボケっとしながら作品を読んでるか痛感します。

鏡を使ったトリックですが、①~⑥で行った準備の大掛かりさを考えると、もう少し確実性の高いやり方はなかったんだろうかと思ってしまいますね。。。
f:id:tyoshiki:20171126123146j:plain

そもそも一度睡眠薬食らって容疑者扱いされているのに、同じような手口で二度目も無警戒に睡眠薬を食らい、目覚めた後そのままナイフを持って移動する金田一くんというのはちょっと……。芸術殺人にこだわる高遠さん的にはこれでいいのか……?
f:id:tyoshiki:20171126122848j:plain

というわけで、事件としては結構ツッコミどころが多く(金田一少年と高遠に対して)、実行犯としては「おいおい、これで本当に大丈夫なのか?」といいたくて仕方なかったと思うので、「犯人たちの事件簿」で思う存分ツッコんで欲しいと思います。
巌窟王」になぞらえている割に、見立て殺人というわけでもなく、「待て、しかして希望せよ!」的な展開になるわけでもなく、途中から高遠と金田一の対立が持っていってしまったりと、終わり方がすっきりしないと感じますが、過去作の準レギュラーキャラが多数登場したりとサービス精神が十分に発揮されていてなかなか面白かったです。

短編集について

神戸市中央区の私立高校でのいじめに関して「ヤンキー高校」の口コミを見ながら考えたこと


についてですが、ネットソースでは「K高等学校」ということになっているようです。

神戸市中央区、いじめ・自殺未遂問題の私立高校は神戸第一高等学校か: 社会・芸能ラボ
【画像】神戸の私立高校に通う女子高生いじめで自殺未遂した写真が衝撃的で批判殺到!

どちらもソースがかなり胡散臭いので信じてはいけないやつですね……。事実が明らかになってからの検証を待ちたいと思います。




というわけで問題のいじめがあったかは保留ですが、はてブのコメントがフワフワしすぎてて意味がないのばっかりで不満だったことと、「ヤンキー高校」として地元では有名らしいこのK高校についてちょっと興味があったので具体的な学校の様子を想像したくて口コミを見てみました。

K高等学校は、地元では「ヤンキーが多いが、その分いじめに対してすごく厳しい」というイメージの学校

神戸第一高校の入試情報| みんなの高校情報

「みんなの高校進学」による説明は以下の通り。

勉学とスポーツの両立を目指す「スポーツコース」
各自の進路希望に応じて幅広く学習を進める「普通コース」
IT時代のスペシャリストを育成する「情報処理コース」
デザインの個性を伸ばす「ファッションデザインコース
介護福祉の技術・知識・心を育てる「介護福祉コース」
調理師免許取得・調理の即戦力となる「調理師コース」
パティシエのセンスと技術を磨く「製菓衛生師コース」があります。
多様なコースで希望進路の実現を目指すとともに、各種資格試験に向けた合格対策カリキュラムを設定して資格取得をサポートしています。

偏差値は38~41。科目は英数国のうち一科目と作文。合格倍率はほぼ1倍であり、実質的には400字の作文が書けて、面接で明らかにやばい人間であると判断されなければ誰でも入学できるようです。
教育困難校一歩手前で、頑張って踏みとどまっている、という印象です。



地元では「ヤンキーが多い」けれども「いじめに対しては厳しい」学校という評判だったようです。
神戸第一高校について教えてください。 - 1 神戸第一はヤンキーが... - Yahoo!知恵袋

ヤンキーはすごく多いです。それに、最寄り駅から遠いです。
制服は男子は学ラン、女子はたいして可愛くないセーラーです。
市内でもアホ校として有名です。

神戸第一高校は今でも不良が多いですか?神戸第一高校と通信... - Yahoo!知恵袋

入学当初は気合の入った不良も多いでしょうが、意外としつけに厳しいので本当の不良は辞めていってしまいます。
純粋にあまり頭の良くない普通かやや不良の生徒が中心の学校です。

ココの学校は単なるアホ校じゃなく、三田方面や西神・明石・加古川・姫路方面に高校が少ない分、高校難民を救済する役割も果たしてるから色んな奴が来るし。その分変な奴も多いよ、いじめよりも校内暴力やカツアゲが多いかな?でも、今は大分マシになってるよ

以下の口コミでも、いじめに対しては厳しい対応がされていることがうかがえます。このため、なんらかの事情があったのでない限り
上記の記事のような「露骨ないじめ」に対応できなかったとは考えにくく上のいじめがあったのは別の学校かもしれないなあと思っています。
というか、未だにあの画像を見ても、あれが本当にあったことだとか、あれを高校教師がスルーしていたとは信じたくない自分がいます。


ヤンキーの多いK高校の校則は「運転免許」方式で、問題児を学校から追放することで秩序を守っていた様子

神戸第一高校のいじめの3ページ目 | 兵庫県私立 - 高校受験ナビ

まず、処分に関して車の免許と同じで点数があります。15点以上になると退学です。対象となる生徒の意見はほとんど聞き入れてもらえますん。たばこ:ライター等所持などでも3点いじめ等の処分は7点携帯電話も電源を切っておかないと駄目です。何かと処分対象になることが多く入学して高い入学金を払ったのち退学に追い込まれる方が多いと思います。

上記の点数制の校則とあわせて考えると、学校は「問題児を追放することで秩序を守っている」という印象でした。コールバーグの道徳性発達の6段階でいえば、生徒たちの道徳段階を第一段階(小学生並)とみなして扱っていたということです。(掲示板をよむ限り生徒たちは第三段階を志向していたのでズレを感じますね……)


2011年時点では先生による体罰が日常的にあった様子

神戸第一高校のいじめの3ページ目 | 兵庫県私立 - 高校受験ナビ

・あと、先生の体罰もあります。意味もなく蹴ったり殴ったりと。
 とにかく嫌なら来るなとか生徒側に立った方針ではないと思います。

・ここの教師ってほんとどうかしてるよねー、男性教師が女性生徒を蹴り飛ばしたり、風紀検査の時堂々と髪の毛触るし、ほんとどうかしてるわ・・・少し風紀乱れてても注意すればいいものの即カード切られるし・・・これは訴えてもいいレベルではないでしょうか

他にも男女比問題などが指摘されてますね

後悔しませんね?:神戸第一高校(兵庫県)の口コミ | みんなの高校情報

よっぽどの理由がない限りこの学校への入学はやめたほうがいいと思います。
まず入学して気がついたことは男女の比率がおかしい事です。パンフレット見ただけなら分からないと思いますよ。明らかに意図的です。
最初に新入生オリエンテーションなんとかがあります。あの時点で辞めるべきでした。

「常盤か第一をどっちか受験しよ思てるんやけどどっちのが楽しくて雰囲気いーですか?」って質問での返答の殴り合いが面白い。はてなとは全く世界が違う。



入学を検討する中学校の掲示板では、「いじめ」に対する質問が非常に多い。回答は「コースによる」という印象

あくまで掲示板だけをみた印象ですが「専門コース」ならそんなにいじめのようなものはないように感じました。一方で「普通コース」はかなり危険度が高かったように思います。この事件に関してもし高校名が出るのであれば、ちゃんと「コース」まで含めてチェックしたほうが良いかもしれません


「ヤンキーが多い高校」における、生徒から見たいじめに対する考え方のバラつきがとても興味深い

さて、K高校の状況を一通り説明してきましたがここからが本題。

はてなってのはなんだかんだ言って一定水準以上のレベルの高校に通ってたような人の割合が高いと思います。だから「いじめは良くない」みたいなのがコンセンサスになっていて肝心の「いじめが起こるような状況にいる人達の考え方」ってのがあんまり語られないんですよね。そういう「いじめをする側」の人間寄りの話を語ろうとした瞬間に頭ごなしに否定される、くらいのプレッシャーがあります。(その反動で一周回ってミソジニーやミサンドリをこじらせてる人が多いのがめっちゃ面白いと思ってますが


そういうポリコレ棒を持った人たちが徒党を組んで闊歩している空間ではなく、言い方は悪いかもしれませんが
・偏差値が低く
・ヤンキーが多く
・「いじめは良くない」がコンセンサスになってない
そんな高校の生徒たちの間で語られるいじめに対する意見は生々しく、参考になります


①いじめなんてないよ、いじめは学校の先生に任せていれば大丈夫だよ派

ここの高校はいじめに対して凄く厳しいです。
ですので、安心していいと思いますよ。

第一にはそんなんないし。アニオヲもヒッキーも俺一緒にカラオケや会話するしww
辞めてく人はおるけどいじめで辞める子おらんから

いじめられたら担任や顧問にちくれば
説教&先生らからハブられていじめた奴は居場所なくなって辞めていきますw
必ずちくれば大丈夫だと。

心配すんな(^^)
俺もぼっち心配やったけど友達出来たしw
いじめられたらちくれwwwすぐ辞めさせる先生らやぞ(^^)

おとなしい子もいとるよ。
いじめは専門コースならないと思ってる。いじめするような奴はすぐやめるよ!!

無くなないですが、いじめが発覚すると厳しい処分があります。
他の学校と同程度だろうと思います

目立ったいじめはないですね。今のところ。

あります。もしいじめられたら先生にチクりましょう。
多分いじめた人は停学になります。(ひどい場合退学もありえます。)

昔は結構不良が多かったらしいです。今はかなり減ってきてます。
でも安心してください。いじめられたら先生が徹底的にやってくれるらしいので

これの恐ろしいところは「先生依存」です。「先生がいじめをスルーしたら止められない」ことを意味します。
だいたいは先生が厳しく取り締まっていたようですが、もし先生が取り締まらなかった場合、それは「問題ない」としてどこまでもエスカレートしてしまう恐れがあります。
これは誰かの理性や判断を絶対的なものとして捉える集団に起こりがちなことですね。はてなにおけるポリコレ集団とかもこの系統です。




②あるけど「普通にしてたら」大丈夫だよ派

いじめは目立つ行動しなければおこらんよ~(笑)

いじめはないことはない。不良はちょいおる。授業は案外と静かめかな

いじめられてる子おるけどソイツの態度がいじめられる訳で普通にしてたら大丈夫や

普通に生活していたらいじめられることはないと思いますよ

これのやばいところは「頑張っても普通に出来ない人」が死ぬことですね。そもそも「他人を意識して普通になるよう努力しなければならない」ってのがもうしんどい。また、この考えも、いじめがエスカレートする要因になりますね。



③「いじめじゃないよ、ハブられてるだけだよ」派

雰囲気は明るいですが女子に避けられてる男子はハブですいつもぼっちです
いじめではないですたぶん辞めると思います

いじめはないけど他の人と仲良く出来ない人は干されるってか友達なれへんと思うよ

この学校の生徒にとっては「馴染めない人間はやめることになる」のが当たり前になってるんですね。多分、日常的に退学者が出ているのでしょう。しかも高校生活の序盤に。
なので、馴染めない人や馴染もうとしない人を受け入れるための努力とかはしない。むしろ、馴染めない人を排除するのは良いこと、くらいに思っているかもしれません。


④「いじめじゃないよ、いじめだとしてもいじめられるやつが悪いよ」派

・肯定してる訳ちゃうが弄られる人にも弄られる理由があると感じてる。皆の悪口や根拠のない陰口で人を嫌な気持ちさす人らは友達も去って行く。それをいじめと感じるかも知れんが自業自得やと思ういじめやないで。友達になりとおないだけ。

弱い人って言い方好きやないけど、少し人苦手な子やアニオヲ子や特長ある人らが弄られる対象なるやんふつうな。

お前みたいな思考しとるやつがいじめられるんやぞ、自業自得ちゃうか?そんな怖いんやったら入ってこんでええわ

「自業自得」という言葉を複数の人間が使うってのがもうやばいですね……。大人たちが自業自得とか自己責任って言葉を使いすぎるせいで、もう子どもたちも完全に毒されてる。いじめられたり、学校に通えなくなってもそれは本人が悪いんだ、という思考を子供がやってるわけで、これはかなりやばいと思う。苦手感を与えたり嫌な考え方をする子はいじめられてもそれが普通だって考えの子がたくさんいたら、そりゃ学校がいくら厳しくしようがいじめは起きるでしょうね



⑤「ありますよ」「いじめがあるのは普通だよ」派

いじめを受けたら先生にチクりましょう。いじめで停学になる生徒はたくさんいます

多くはないけどおるで

はい、いじめはあります。自分も部活の時毎回殴られてます

普通科だったら皆ヤンキーなんでいじめられるからやめた方がいいと思う

いじめはどこの学校にもある

「いじめが起きるのは普通だ。それは避けられないことだ」「他所の学校にいってもどうせいじめはある」と達観している子が多い。こういう考えをしている子が少なくない状況で「いじめはよくないことだ」なんてはてなのお題目だけ一生懸命唱えても、虚しいだけですね……。


「いじめはあるけどいじめよりも怖いものがあるよ」「いじめはまだマシだよ」派

今も昔もイジメはあるやろうし、体質自体変わってないと思うけども。イジメ気にするより、中途半端な不良とキレ易い上にプライドの高い奴や変な奴が多いから、そっちの方を気をつけた方が良いよ。こういうタイプって、大したことも出来ないのに人を見下すのが多いから厄介だよ。

いじめもあるけど、いじめよりも変な奴が多い。ココの学校は単なるアホ校じゃなく、三田方面や西神・明石・加古川・姫路方面に高校が少ない分、高校難民を救済する役割も果たしてるから色んな奴が来るし。その分変な奴も多いよ、いじめよりも校内暴力やカツアゲが多いかな?でも、今は大分マシになってるよ。

そして、これは、実際に掲示板を見なければ思いつきもしなかったことですが……。はてなの人間からしたら「いじめ」が一番恐ろしいのかもしれないけれど、この学校の一部では、それよりも警戒しなければならないものがあるようです。多分今の枠組みでも刑事事件になるようなお話があったりするのかもしれません。 現場の先生は私達が想像しているより困難な状況で秩序を保たなければならないわけです。 外部から、いじめのことだけ見て教師しっかりしろよ、なんてやじを飛ばすのはなんて気楽なことでしょう。。。


ヤンキー高校の中では「スクールカースト」がかなり明確だと思われる。

こういう考えかたをする生徒たちの中で、いじめられる側になってサバイブするのは相当大変でしょう。だから自分はいじめられる側にならないためにも、弱い人間をより叩くか、先生への依存を強めるか、「普通にしてれば大丈夫」って願望を自己催眠で強化するか、そういうことをしていく必要が出てくるのだと思います。その結果生徒たち自身の生き残りたいという欲求に従って「スクールカースト」が形成されているように感じます。 

大事なことは「スクールカースト」と言うと生徒の中だけの話と考えがちですが、実際にはスクールカーストの中には「教師」が含まれているってことですね。上で取り上げたように、K高校ではいじめにかぎらず、なにか問題があったときにその解決は教師に丸投げしている生徒が多いようです。というより、「生徒が先生に依存して自力で問題解決を行えない状態」を、教師が作り上げてしまっているように見えます。生徒は先生に逆らうとすぐに退学させられる。 つまり先生の意図がわからない状態では何も動けないし、積極的に先生の意図を探ろうとする。先生こそがカーストの頂点になってしまっています。
そういう状況でいじめがおきたのであれば、教師の責任は「いじめを発見し、防げなかったこと」というだけでは終わらないように思います。

スクールカーストの正体: キレイゴト抜きのいじめ対応 (小学館新書)

堀 裕嗣 小学館 2015-10-01
売り上げランキング : 32874
by ヨメレバ






いじめ 心の中がのぞけたら―漫画 明日がくる

本山 理咲 朝日学生新聞社 2012-09-19
売り上げランキング : 54453
by ヨメレバ


いじめ 心の中がのぞけたら2-漫画 明日がくる (朝日中高生新聞の人気連載)

本山理咲 朝日学生新聞社 2017-10-21
売り上げランキング : 17190
by ヨメレバ

いじめ 心の中がのぞけたら3- 漫画 明日がくる (朝日中高生新聞の人気連載)

本山理咲 朝日学生新聞社 2017-10-21
売り上げランキング : 17542
by ヨメレバ


このあたり興味ある。

「金田一少年の事件簿」全話まとめて振り返り シーズン2前半(EP20-24)

「金田一少年の事件簿」全話まとめて振り返り シーズン1後半(EP15~EP19) - この夜が明けるまであと百万の祈りの続き。シーズン1が読み終わったので次はシーズン2です。

あと、エピソード評価について一応。金田一少年の事件簿は週刊連載のマンガであり、リアルタイムで「犯人当てクイズ」を楽しみながら読めるのがウリの作品した。シーズン2に入ってからはこの「推理クイズ」の要素が更に強くなっており、わざと「ヒント」になる行動や犯人の粗がわかりやすく描かれるようになっています。なので本当はその「クイズ」としての要素を加味して評価すべきなんでしょう。でも私の記事ではめんどくさいので特に考慮してません。違和感のある行動してたら「うーん。。。」って評価をしています。まぁ、そもそもこの評価は「話が私の好みかどうか」の話でしかない、客観評価とは程遠いものですので、あまりに気にしないでください(笑)

犯人ネタバレ

現時点では外伝に出ているメンバーはいないので、代わりに「予定外の殺人をしたか否か」を項目に追加します。

殺人事件名 ミックス 犯人 動機 生死 予定外の殺人
EP20魔犬の森 1巻 千家貴司(17) 恋人の復讐 生存
EP21銀幕の殺人 2巻 遊佐チエミ(16) 兄の復讐 生存
EP22天草財宝伝説 3巻~4巻 和田守男(35) 遺産目当て 生存
EP23雪影村 5巻 島津匠 恋人の復讐 生存
EP24露西亜人形 6-7巻 桐江想子(18)、山ノ内恒聖(60) 遺産目的、愉快犯 生存

EP20 エピソード評価★★

「魔犬の森」は新シリーズになってからの一番手ということもあり基本に忠実というか意図的に「EP1オペラ座館」と「EP14墓場村」を重ねた展開にしているように思います。

金田一少年の事件簿に出演する犯人は、物語のフォーマットとして
1 殺人の舞台を用意する
2 犯行をなすりつける他者を用意する
3 「見立て殺人」のネタを用意する

ことが求められますが、金田一少年はこれを裏返して舞台の意図を知り「舞台をセッティングした人間は誰か」「見立てのための小道具を用意したのは誰か」を考えることで犯人を暴き出すケースが多いです。(今回はダイイングメッセージを利用していますが)。

今回の事件は「犯人たちの事件簿」にすごく向いていると思います。犯人はEP1同様めちゃくちゃ時間をかけて頑張って殺人の準備していました。にもかかわらず「途中で犬笛を落とす」というミスで台無しにしており、第三の殺人では計画が崩れているのに焦って殺害を強行したことでボロが出てしまった。この犯人は金田一の知り合いであり、プレッシャーがすごかったんでしょうね……。というか、いくら入念に準備したからとはいえ、金田一が紛れ込んだ時点で計画は中止すべきだったし、せっかく金田一という知り合いがいたんだから、被害者たちの罪を暴くのは警察に任せようよ……。

EP21 エピソード評価★★

この事件の見せ場は何と言っても「二重密室」トリックです。これ発想としては本当にすごいなと思うのですが、それゆえに引っかかる。

犯人はわざわざ二重密室トリックでローソクを使用するためだけに「見立て殺人」を行っています。ということで、ローソクの位置づけはとても大きいと思うのですが「これローソク倒れないの?」ってのが気になってしょうがないですのですが。「カギが廊下のカドにひっかかって進まないからろうそくを滑車代わりにする」はいいのですが、「そのローソクどうやって倒れないように固定してるの!?」が気になってしょうがないのですが。

また、イレギュラーで警察が来てしまったことにより対応を失敗した、ということになっていますが、もし部屋の外にほかの警察いたらどうするつもりだったんだよ……とツッコミたくなります。この事件も犯人が16歳ということで「思い切りの良さ」がポイントなのかもしれません。

f:id:tyoshiki:20171125183139j:plain
©さとうふみや金成陽三郎金田一少年の事件簿Case2」
あと本当に何度も同じこと繰り返して申し訳ないんですが、この事件、金田一が警察の前で罪を暴いたことにより、蔵沢さんたちは普通に逮捕されてたと思います。警察に任せていればよかったのではないでしょうか。。。*1 それでもなお、わざわざ自分の手で殺さなければ気が済まないというあたりに、この世界における警察不信が感じずにはいられません

EP22 エピソード評価★★

「天草財宝伝説」は財産探しと事件の犯人当ての両方が楽しめるシナリオ。
財宝探しの暗号解読はひねりがないどストレートなものなので、作品中のミスリードをあえて読まないようにするのも一つの手だと思います。
殺人事件に関して。犯人は、最初から財産を探すつもりは全くなく、ライバルを皆殺しにして蔵元家の遺産を受け取ることしか考えていなかった。一人目の被害者がちゃんと正解にたどり着いてそこを掘っていたぽいのに、さっくり殺してその後一度もその場所に近づいていない。その後も第三、第四の殺人では単に犯人が一人になったところをおいかけて殺しているだけ。かなり雑。ぶっちゃけ第三、第四の殺人でツアー参加者のアリバイが全く問われる描写がないのは意味がわからない。最上葉月に疑いがかかっている状態で一気に決着を付けたという形だろうか。
そんなわけでトリックを考えているのは第二の殺人だけなのだが、この第二の殺人のトリックはかなり気合が入っている。シーズン1の「秘宝島殺人事件」と似たような発想を用いている。自分から殺しに行くのではなく相手を殺害現場に誘導するという発想で、被害者にだけ「空間補完効果」を使った偽情報を流す。さらに、時計操作という二重の操作を行っており、ここまできっちり突き止めるのは難易度が高い。そういう意味でとても面白い。
*2*3

ああ、それにしても「最上葉月」さんは私が大好きなメガネ美人だったので、あっさり死んでしまってとっても悲しかったです。

f:id:tyoshiki:20171126010307j:plain
本当に美人で好き
あとは「美浦エミリ」ちゃん。意味深な登場シーンの割にほとんど活躍してませんでした。この後まだ登場の余地有るよね?頑張れ!
f:id:tyoshiki:20171126010648j:plain
けものフレンズ難民救済


EP23 エピソード評価(なし)

頼むから、こういうのやめてくれよ……。
f:id:tyoshiki:20171126012955j:plain
お前ら、友達だろ?自殺する前に確認しようよ。悩みごとがあるなら友達に相談しようよ。もっと人の過ちに寛容であろうよ。ボコボコに殴ってもいいから殺す前に謝るチャンスくらいあげようよ……。
フィクションとはいえ、これはちょっと嫌だわ。


EP24 エピソード評価 ★★★★

①見どころについて
高遠遙一が三回目の登場。ここから二人は光の存在と闇の存在として「対立」だけでなく時には「共闘」を行うようになり、腐女子の方々歓喜の展開が次々と生み出されることになります。今で言うなら「とある魔術の禁書目録」の上条当麻と一方通行みたいな関係ですね。また、「じっちゃんの名にかけて」ではなく「俺自身の誇りにかけて」という表現を使った回でもあります。今まで巻き込まれた事件に事後的に対応していただけの金田一も、高遠だけは個人的なライバルと認識しだします。

正義漢きどりの君に、誰でも持っている心の闇の部分を少しは分かってもらいたくてね。」
「ふざけるな!俺は認めないぞ、あんたのような人間は!」
「認めていただかなくて結構!しょせん私と君は決して交わることのない平行線。だが、平行線は交わりこそしないがいつも隣りにある。まるで双子の兄弟のようにね!」
「何が…何が双子だ!そうやってお前が鼻高々に「芸術犯罪」とやらを俺に振りかざしてくる気なら、俺は「推理」でそいつを叩き切ってやる!俺自身の……誇りにかけて!」

この事件により、金田一少年ワールドにおいて「恋人や家族の復讐など同情すべき理由がある人」「やむを得ない事情がある人」ばっかりでマンネリ化しつつあった犯人像の枠が一気にバージョンアップされていくのではないでしょうか


②事件について。こちらも、とにかく山ノ内の悪意が素晴らしい。この事件の実行犯の動機は「EP22天草財宝伝説」における遺産争いと対比的ですが、実行犯はそれと知らず完全に山ノ内にコントロールされている。

EP22:「たったいまお前にいきなり10億の遺産が転がり込んだとして……。もっと欲しいとかって思うか?金なんてのはもともとあると思うからもっと欲しくなるんだ。」
 ↓
EP24:「要するに、なにもかもあたしのものになるはずだったのよ!この館も!何十億っていう財産も!それを生んだ作品も名誉も幸福もすべて、何もかもね!」「とうの昔に落としてしまった、大金の詰まったサイフを、思いもよらない場所で偶然見つけたとしたら、あなたならどうする?拾うでしょ?当然!他に手を伸ばそうとしてる連中を押し退けてでも……ね!」

f:id:tyoshiki:20171126124123j:plain
騎士として恥ずかしくないのか

人を思うとおりに操って殺人に誘導するという手口はお見事でした。見立て殺人にしても、そのトリックにしても、大枠としてはすべて山ノ内が実行犯にそれとは知らず「教育」したものであり、無事に成功していてもそれを小説でバラして台無しにするつもりだったのかと思うと本当に性格が悪い。最初は人のアイデアを盗んだところからスタートしたかもしれないし、ミステリー作家としては二流だったかもしれなくても、恐ろしく優秀だと思います。もう途中からは自分で作品生み出してたんじゃないのかな。


ちょうどいい転換点なのでここで一区切りして、次の記事からは後半部分について見ていきます。

*1:あ、でも、もう蔵沢さんコップに口をつけたから手遅れだったかな

*2:ただ、上で述べたように「犯人当てクイズ」の傾向が強まっていたシーズン2では「秘宝島殺人事件」の時と違い犯人が読者である私達の前で明らかに「白髪鬼」の見立てと関係のない不自然な行動を取っており(脈略無くカバンを燃やすなど)、トリックはわからなくても明らかに怪しいよね。あとこの犯人、なにげに最上葉月に犯人役を押し付けようとするのはアカンでしょ。

*3:というか、EP20の感想で<「舞台をセッティングした人間は誰か」「見立てのための小道具を用意したのは誰か」を考えることで犯人を暴き出すケースが多い>と書いたばかりですが、この作品もズバリその方向性ですね。金田一少年シリーズにおける殺人は念入りな準備が必要なため、どうしてもこのパターンが圧倒的に多くなるのは仕方ないでしょう

「金田一少年の事件簿」全話まとめて振り返り シーズン1後半(EP15~EP19)

「金田一少年の事件簿外伝 犯人達の事件簿」を読みながら各エピソードを振り返る(前半) - この夜が明けるまであと百万の祈り

のつづきです。

エピソード 犯人 動機 生死 外伝
EP15魔術列車 20巻~21巻 高遠遙一(25) 母(近宮玲子)の復讐 生存
EP16黒死蝶 22巻~23巻 小野寺将之(24) 父の復讐→一家皆殺 死亡
EP17仏蘭西銀貨 23巻~25巻 高森ますみ(17)、鳥丸奈緒子(28) 君沢への復讐 生存
EP18魔神遺跡 25巻~26巻 村西弥生(38) 夫の復讐 生存(記憶喪失)
EP19速水玲香誘拐 26巻~27巻 安岡保之&安岡真奈美(31) ダメ亭主の抹殺 死亡

EP15 エピソード評価★★

高遠遙一登場エピソード。「地獄の傀儡師」のデビュー戦。トリックは心理トリックを利用したものが多く、大掛かりなものやマジシャンの技能が必要なものはない。とにかく「図太い」「人を切り刻むことにためらいがない」人間であればマジシャンで無くても実行できる。このトリックをためらいなく実行できる高遠のメンタルこそ最強の武器だと思う。
しかし、だからこそ、他の人間を操って殺人事件を起こさせると、実行犯は高遠ほどメンタルが強くないのでだいたいどこかでミスをする。高遠は高遠で自分が犯罪を起こす場合は変なこだわりで「遊び」を入れるのでやはり完全犯罪にならない、というわけでなかなかそのあたりが「ホームズ」の敵である「モリアーティ教授」と比べると物足りないところではある。





EP16 エピソード評価(なし)

「黒死蝶殺人事件」の犯人は金田一少年事件簿外伝への登場がほぼ確実視される。
コノハチョウに一つ一つ量を調整しながら麻酔をかける作業は面倒臭すぎて絵にするとすごい間抜け。その作業が面倒だからという理由で一番幼いるりちゃんを最初の被害者に選んでいるのもひどい。しかもるりちゃんを殺した後、わざわざ着物を脱がせて別の着物を着せているのは絵的にアウトすぎるのではないでしょうか。
また、殺人犯の父親である須賀さんは、妊娠までさせた恋人に対し、本人に一言の確認すらせずに裏切られたと思い込み自殺。その割には丁寧に遺書を書いているので、その暇があればまず恋人に連絡しろよといいたくなる。また、遺族の誰もその遺書の内容について確かめようとせず息子に恨み事を吹き込み続ける。これ虐待やろ。。。息子である殺人犯もまた確認せず思い込みで娘三人を殺す。親子三代揃ってメンヘラ度が高すぎて怖い。もっとコミュニケーション取る努力してほしいといいたくなる。
f:id:tyoshiki:20171125131540j:plain
誰一人緑さんを信じてあげないので可哀想。まぁ、緑さんは緑さんでその後の行動が奇抜すぎるので「そういうとこやぞ」って定型句をいいたくなるわけですが……。

トリックについても蝶の勉強にはなるが、手間の割には雑。1件目の殺人のトリックしか解説がなく、2件目、3件目の殺人については完全に蝶の説明だけ。殺人者の婚約者だったのに何の描写もないタテハさんが気の毒すぎる。 力を入れていた1件目の殺人についても、検視の結果「殺害時刻」が確定し、その時間にアリバイがない人間、という方向性で考えればごまかしきれないと思われるので、警察が無能でなければ解決できると思われる。このエピソードの猪川警部は無駄に美形だけれど、全エピソードを通じてもトップクラスに無能だと思うなどいろいろとひどい。多分やりたいことが多すぎる割に尺が足りなさすぎて色々と削ったんだろうなということが伝わるので色々ともったいない
もともとエピソード評価は絶対評価じゃなくて私の個人的好みでつけてるのですごく恣意的なのですが、はロリ幼女であるりちゃんを殺したという時点でもう評価なし。殺した理由も上記の通り最低だし、見立て殺人とはいえやっていいことと悪いことがあるよね。(殺人犯にマジレスw)



EP17 エピソード評価★★★

仏蘭西銀貨」は話数が多いぶん充実している印象があります。三人の過酷な境遇を生きぬいたサバイバーのつながりを描いており、「黒死蝶」と比べると三人の人間不信や臆病さから来る動機に強い説得力があってきれいな構造のエピソード。最後に前向きな終わり方になっているのも好きです。
事件についても「誘導殺人」というコンセプトの中では今までで一番流れとして綺麗に見えるし、この事件の「密室トリック」はシンプルながらすげえ!って思いました。ただ二点突っ込みどころがあって、とにかく「衣装を送りつける」という行為はどう考えてもリスクリターンが合わないし、どう考えても犬飼より先に霧山を先に殺すべきだったと思うんですよね。最初の事件で自分が狙われているように偽装したとは言え、動機は明白であり霧山にはあっさりバレてるし警察に言われてたら一発アウトだったので危なかったよね…。
f:id:tyoshiki:20171125134249j:plain
というわけで、六条さん可哀想……とか多少突っ込みどころはありますが、私はこのシナリオかなり好きです。なにより、ますみを予め疑っている金田一が「ますみ以外の犯人」の存在に気づくというというのは難度が高く、その仕掛けは見事だったと思うので、小説として金田一視点で語れば神シナリオだったかもしれません。
それはそうと、ツインテールの美雪が拝めるレアエピソードなのでオススメ!




EP18 エピソード評価★★

「魔神遺跡」はものすごく犯人たちの事件簿向きのエピソードだと思います。この事件では、犯人には殺意はちゃんとあったものの、殺害は状況に応じて即興で行われていたり、トラブルに対してのリカバリーもしっかりやってる。本人さぞ必死だったと思います。絵的に突っ込みどころが多いものも多いのでネタにしやすいかなぁと。

ところで、まずこのエピソードの最大のツッコミどころとして、この事件は宗像教授の無茶振りが原因の半分以上を占めていると思うんです。

f:id:tyoshiki:20171125144846j:plain
さとうふみや金成陽三郎金田一少年の事件簿」26巻
「お前がママになるんだよ!」を十年以上前に先取りしてるじゃないですかヤダー!
前エピソードにつづいて、殺人を隠蔽して幸せに暮らしてるし……。金田一少年ワールドの日本では「過去に人を殺しておいて逃げおおせてる犯人が多すぎ」じゃないでしょうか。この作品に出てくる刑事は無能扱いされる人が多いですが、実際に警察全体が無能の可能性が……。そりゃ殺人犯も警察信用せずに私刑で復讐するわ……。なんだか世紀末過ぎて怖いです(創作世界ににマジレス)
他にも蘇我さんのダイイングメッセージが回りくどすぎる点や、銅鐸がピンポイントすぎる点とか、死病に犯されている割に重たい衣装をまとったまま、人形を担いで軽やかに窓をぶち破って脱出する家政婦さんって「お前どこの◯ベルタさんだよ!」といいたくなる点など、ツッコミポイントが実に多いです。作者さんも描いていて楽しかったのではないでしょうか。




EP19 エピソード評価★★

速水玲香誘拐」の犯人は頭が空っぽ過ぎるので多分犯人たちの事件簿にも出られないと思います。あえて描くとしたら犯人の無能っぷりにイライラしている高遠遙一視点になるのかなと。
事件としては「高遠遙一再び」というよりも「たった一人を殺すためだけの事件」であり、トリックも「時間差」トリックただ1つだけ。シンプルイズベスト。かつ本当に被害者は一人というところがポイントかな、と。
連載開始から盛り上げるためにバンバン人を殺しまくってきたこの作品に於いて「そこまで人を殺さなくても、工夫次第で盛り上げられるんじゃない?」というところに挑戦したという意味では評価したいお話ですが、この件は犯人が間抜けすぎました。

それにしても、事務所運(特にマネージャー運)に恵まれなさすぎる速水玲香ちゃん。19話目にして三度目の受難。玲香ちゃんはこの前あんな目にあったんだからもう少し事務所を選べよ……。
f:id:tyoshiki:20171125151632j:plain
この金田一少年ワールドでは「警察が無能」と「芸能事務所がブラック」なのはもう確定なんでしょうか……。

シーズン1最終話にしてはなんだかあっさりしておりはやく続きが読みたくなりますね。




シーズン1 完走した感想

やっぱり金田一少年の事件簿面白いわー。感想を書いてる内になんかこちらも楽しくなってきたし、この調子でシーズン2以降も読んでいくぞー。

あと、今更だけど
「エピソード内での被害者数」
金田一一が死にかけたエピソード」
「美雪が被害にあったエピソード」
「美雪のラッキースケベがあったエピソード」
「美雪がヒントを出したエピソード」
速水玲香が登場したエピソード」

あたりもエクセルに記録しておけばよかったなぁ、と後悔しているなう。
誰か代わりにやってくださいお願いします。

シーズン1セットはAmazonで1568円で販売されてます。kindle版もセットで安く売ってくれないかなぁ……。

せっかくだから金田一少年の事件簿の47エピソード全部読むぞー。

昨日金田一少年の事件簿について14エピソードぶんよむだけで半日終わってしまったんだけれど……。

金田一少年の事件簿 - Wikipedia

今までに出た作品全部合わせるとFILE ナンバーがついてるものだけで47エピソードもあるのか……短編集も合わせると、単行本にして67冊分。

CASEシリーズまででよむのやめてしまった私には先が長いな……。 

せっかくだからもう全部読んでやるわくそー(笑)

ということで、次の区切りのいいところまで読んだらこの記事消してまた感想書いていきます。