この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

自分が好きなマンガ作品リスト(2009~2014)

私の人生トップ3はこの3作品です。この3つを自分の中で超える作品と出会いたいなと思っていろいろなマンガ読んでます。1位 星の時計のRiddle2位 いいひと。3位 PAPA TOLD ME星の時計のLiddell (1)posted with ヨメレバ内田 善美 集英社 1985-09 Amazon…

今や「言われたことをちゃんとやる」だけの人間は異常扱いされて会社に精神科医をすすめられるという話

厚生労働省によると、2015年度に労災と認めた過労死は96件、過労自殺は93件(未遂を含む) と、過労死のように逸脱した極端なケースこそ話題になりますが、相変わらず問題は全く改善されていませんよね。そのベースになっているのは「昔から労働のあ…

「白馬の王子様」願望が難しいからこそ「食人鬼さん」というイメージが生まれるのかな

ネットで高校生くらいの女性がマンガを書いていたら聲の形のときに騒いでいたネトフェミのめんどくさい人に絡まれて鍵垢になってしまったという経緯を知って読みました。「命と引き換えに生活を保障したこの男は非難されなければならない」というならその前…

「優れた取材者は自分が立てたストーリーを支えるエビデンスを探すのではなく、ストーリーを危うくする問題を探す」

「ネットよりテレビを信頼」子供たちの意識調査で明らかに。その理由は?についてヤナティの言葉。若い人たちが「ネットよりずっとTVの方が信用できるね」って言ってるニュースを見ましたが「ほんとそうだね」なんて大人にならずに「まじか!誰かが立てたス…

若さを武器にして人を殴ってた人が自分が殴られる立場になった時、守られるべきではないとは言わないよ絶対

はあちゅうさんって人は、やっぱりあんまり見ていて気持ちよくはないですよね。 今回の件も、あれいじめっ子が、「自分がいじめられているときだけ」いじめはよくないというようなもの。そういう人は自分がいじめられなくなったりまた立場が強くなったら平気…

すべての結婚している男性に「ナイスファイト!」という賞賛を贈りたくなる「とあるパイセンの結婚指輪購入講座」

とある方が、もうすぐ結婚する後輩に大真面目に「結婚指輪購入の指南」を語っておりましたがこれがめちゃくちゃおもしろかったです。 なお私にはせっかくの知識を使う機会がないもよ……って言わせるな(血涙 その1 結婚指輪にサプライズはいらない! むしろ…

「まどか★マギカ」スピンオフシリーズ

玉石混交、まどかマギカスピンオフシリーズ。 バトルからシチュエーション・コメディ、キャラだけ利用した二次創作など色々あります。ひとまずもうこのくらいでお腹いっぱいかなという感じがしますので、いったん整理しておいて、これ以上はおいかけるのやめ…

「おとぎばなしバトルロイヤル」  

個人的評価(まだわからないけど絵が好き)です。類似作品は★★★★ ARMS ★★★★ 犬夜叉 ★★★ ローゼンメイデン ★★★ ふしぎ遊戯 ★★ 月光条例あたりかな。「ふしぎ遊戯」をベースにして「魔法少女まどか★マギカ」や「魔法少女育成計画」的な要素が入ってる感じ。 主…

「貧乏神が!」「双星の陰陽師」  とにかく、この作者さんの空気感がすごい好き!

個人評価「貧乏神が!」は★4つ。「双星の陰陽師」は★3つ。今回は「双星の陰陽師」の話をします。極めてオーソドックスな王道バトルもの。とりあえず第一部が9巻まで、10巻から第二部となるので、興味がある人は9巻まで読んでみるとよさげ。お試しでと…

「ぼくらのトランキライザー」  生きるのがしんどすぎるけど死にたくないという袋小路からどうやって抜け出せばいいのか

個人的評価★4です。類似テーマの作品は★★★★★スキエンティア ★★★★★papa told me ★★★★★チキタ★GUGU ★★★★ 満月を探して ★★★★ ib-インスタントバレット ★★★★ じゅういちぶんのいち ★★★ うつくしい子ども ★★★ さびしすぎてレズ風○に行ってきたレポです。発達障害…

もっともらしいことをもっともらしく言ってるだけの雑な話を正論だと感じちゃう人はネットで情報収集するのはまだ早い

一撃必殺!急にマンガ家だの声優だの絵師だのになりたいと言い出した子どもや大人を止める、オススメの方法 - Togetterまとめえーとですね。こういう質の悪い話についてなんの警戒心も持たないどころかありがたがってそうだそうだと言ってしまう人は、相当に…

「魔法少女プリティ★ベル」「つぐもも」など最近読んだマンガの感想

最近ブログ記事の更新が以前のようにできなくなっているので、たまってるのをまとめて簡単に

「ラブデスター」  デスゲームものには主人公の魅力と運営の誠実さが大事だと分かる作品

個人的評価★0.5(他人にはオススメしません) デスゲームものについての私見 デスゲーム系漫画あるある pic.twitter.com/IyRoJfvrm1— レジェンド兄さん (@legend23dayo) 2017年6月29日 デスゲームは「まっとうなスポーツもの」で人気作を作るのが難しくなっ…

「クロス・マネジ」 もうちょっと先まで読んでみたかったかな

何本も何本も、パスを出してきた。 出すたび、思い描いた、最高のコース。 そして、ずっと探していた、そのパスを一緒に描いてくれる受け手。 豊口、お前が-- 個人的評価★★類似作品は からん ★★★★★ 1518★★★★ H2 ★★★★です。ラストイニングやクロカンみ…

「統合政府純債務対GDP比」を持ち出してきて日本財政は健全化したという話について

個人的にはどうしてもこの話しっくりこないんですよね。これについては私がアホだからだと思うので、わかってない私をアホにするのは全然構いません。ただ、私がアホだというのであれば、アホの私にでも日本の財政は本当に健全なのだと納得させてほしい。

「キミのお金はどこに消えるのか?」   「日本は大丈夫!」っていいたいならもっとちゃんと説明して欲しい

「希有馬屋さんにこういう真面目な話させたらダメだろ!」という感想しかないです。これは内田樹に外交とか経済語らせるのと同じようなもので、「ほのぼの家庭はなし」が上手にできるからと言って、なんでそういう人に経済の話をさせようとするのか。もしや…

「魔法少女特殊戦あすか」  価値があるから世界を守るのではなく、守ろうと決めた時に自分にとっての価値が生じる

個人評価★★この作品は、魔法少女が「社会を守る側」と「社会を壊す側=テロリスト」に分かれて争う作品だ。「強い力」を得ることの責任および「敵」とはいったい何者なのか、そしてそれはどうして生まれてくるのかをキツめに問い詰めてくる。 類似作品は ★★★…

「私は君を泣かせたい」 優等生の女の子☓ヤンキーな女の子の友情っていいよね

個人的評価★3 暗闇できらきらと光る大粒のナミダを流す彼女はとても綺麗で、それは映画なんかよりもよっぽど面白く思えた 外面が良くしようと猫かぶりでなかなか本心を表に出せない女の子がある日たまたま映画館で出会った勝ち気で感情豊かなヤンキーの女の…

「わたしの百合はお仕事です!」 

個人的評価★3.5(続きにはさらに期待) 私のこの演技はさ、誰からも選ばれるためにあるんだよ! 可愛いってそういうことなんだよ! だからおねーさん? できるとかできないととかそういうのじゃなくて、 ただ可愛いコを選べばいいんですよ?わたしをえらべば…

「南京大虐殺」問題化するゆらぎ荘問題

ゆらぎ荘問題、表現規制反対派の人たちの暴走が止まらない様子。ついにまともな「反対派」の人が、「反対派」の看板を掲げながらただのゲスの愉快犯と化している人の発言を否定して回らなければならない状況まで進んでますね……。

今更だけど・・・・・・私のマンガ感想ってもしかして全然需要ない?

いや、まぁ需要なくても書くんですけど。マンガ記事にははてブ全くつかないのだけれどそれ以外の記事にははてブがつきやすく、もしかして私のブログ読者登録してくれてる人ってこっちの方に興味あるのかな? とかいう疑問がちょっとだけ。というより、私のブ…

社会問題にもなった電通過労死事件が「略式起訴」だけで終わりかけてるのは納得いかないという話

電通過労死事件、書類送検され、略式起訴されて、翌日に判決出たって話あんまり話題になってませんね。 法人としての電通を労働基準法違反罪で東京簡裁に略式起訴し、罰金刑を求めた。同法の両罰規定を適用した。一方、書類送検された本社の管理職については…

「蜘蛛ですが、何か?」 ぼっちの、ぼっちによる、ぼっちのための傑作

個人的評価★4 2015年なろうでトップクラスの人気をほこった作品。今更ですが私としては「異世界転生☓私YOEEEE」モノでやっぱり一番好き。んで、マンガ版もすごくできが良かったので原作今からはいりづらいなーと言う人には是非オススメ。 蜘蛛ですが、可愛い…

「ソフトメタルヴァンパイア」  化学の元素使いによる超能力バトルって高校生の時妄想したことあるよね!

個人的評価★4アニメやマンガにおける爆発はなぜ起きるのか。 鉄を簡単に切り裂く硬い物質はどうやって作っているのか。 精神攻撃や催眠ガスはどういう原理で……などなど、ありとあらゆる中二病バトルの根源には化学反応がありますよね。 多分化学好きな人なら…

「鬼滅の刃」 鬼と人間の境にあるものはなんだろうか?

個人的評価★3 (今後さらに期待)「人外のものと戦う」作品として広く捉えれば無数に作品がありますが、 その中でも「コミュニケーション重視」型ですね。最近読んだ作品の中からぱっと思いつくもので言えば★★★★★ヴァンパイア十字界 ★★★★★ハンターハンター …

やぎろぐ「好きなことでしか稼げない時代、来てます」 けんすう「地獄ですよこれは」

「経済的安定を確保した後、夢を追いかける」という選択をする人が多いが、それは上手く行かないと研究で証明されている。「今すぐ夢を追いかける」という選択をした人の方が大富豪になる確率はずっと高い。夢中になれることがお金にも繋がる。好きなことで…

「ゆらぎ荘の幽奈さん」 幽霊じゃなくてもぼっちだと悪霊になりやすいと思います!

個人的評価★1 幽霊じゃなくてもぼっちに厳しい! 幽霊は、ひとりぼっちなんです。 誰にも見てもらえず、誰にも声をかけられることもない。 だから、ああしていつまでも変わることが出来ずに それぞれの居場所にとどまってしまっているんです。 背中をおして…

「約束のネバーランド」 毒親に飼育されて出荷されるだけの運命から逃げ延びよう

個人的評価★4 どれもこれも選び取れるほど世界は甘くないだろう。 「誰一人見捨てない」は夢物語の理想論かも知れない。 不可能だって誰もが諦めてしまう。 だけど、だからこそ、僕も覆したい。諦めたくないじゃないか。 農園という小さな社会で、支配者側に…

「終末の天気」 他人には絶対オススメしないけど個人的にはめちゃくちゃ笑った怪作

個人的評価★なし。最初に言っておくと、マンガとしての出来はめちゃくちゃ悪いです。ストーリーとかに期待してはいけません。 絵もひどいです。私の中では「シグナル100」につづいて久々のハズレ作品でした。打ち切りになったのも納得の出来です。ただ、この…

2017年秋アニメ1話感想 今期は「アクションヒロイン チアフルーツ」推しで

今期はアニメを見る気力があまりないのでまだ全然見れていません…… あとコメントもやる気ない感じなのですがご了承ください。とにかく「騙されたと思って一位の作品=アクションヒロイン チアフルーツを見て欲しい」。 私がいいたいのはこれだけです。

「ゆらぎ荘の描写を巻頭でやるな」に対して「昔からジャンプはそうだった」という反論をするのはズレてるだろという話

先にこの記事を読むことを強く推奨します。というか私がいいたいのはこの記事を読め、ということだけです。 以下ができるようになるのが目的。①「DH0. 罵倒」と「DH1. 人格・属性批判」をしない。 ②可能なかぎり多くの人には「DH2. 言い方批判」をされないよ…

正解するカド すごく面白かった

わたしはアホなので 一回見ただけではまとまりきってないので もう少し考えてから書きます。しかしこれ、わからないからつまらんとか 自分のお気に入りの結末じゃないから駄作 みたいにいってる人多くてそれは残念。いやこれ絶対に面白いって。 でも、エンタ…

「戦士」ではなく「兵士」にとっての逃げの考え方

FGOの新章をプレイ中ですが、面白い会話があったので引用。 まだ途中なので、この話が本筋に絡むのかとかわからないので、とりあえずメモ。 「(ヘタに自分に)自信があるから勝ち目のない戦いにも突っ込んでいっちまう。 そんで死んじまう。そんなのは無駄…

「絶対★裏切りヌルヌル」 いつの時代でもブロントさんみたいな扱われする人が出てくるのだなぁ……

「絶対☆裏切りヌルヌル」ということばを最近見かけるようになったので元ネタ調べたら、なんか我々世代でいうところの「ブロントさん」みたいにぶっとんだ言動が目立つ人をみんなで囲んでいじって遊ぶコミュニティがあったみたい。神回 暴言配信者の末路 by …

「うみねこのなく頃に」は、発売直後は「手品エンド」のほうが評価が高かったというお話

今週前提によって作品の評価が大きく変わる、という話を書いたのですが ネットにおいては同じ話題でも情報格差が大きすぎると全く意見が異なってくるという話 - この夜が明けるまであと百万の祈りこの「人によって評価が大きく変わる」というのが最も如実に…

「この銀髪が凄い」まとめがすごいという話

アニメ好きはみとけよみとけよー。この銀髪が凄い 2017上半期まとめたよ ⚡️ “この銀髪が凄い 2017上半期”https://t.co/49zQCUXR6Y— 銀髪推進派 (@alpaka) 2017年6月26日 この銀髪が凄い2016これは実はまだ終わってないんだけど数が多すぎて1年間でやるのは厳…

ネットにおいては同じ話題でも情報格差が大きすぎると全く意見が異なってくるという話

バニラエアの件、朝日報道で止まっている人、その後のネットで流布された情報を読んだ人、木島さん、乙武さん、航空の現場に長くおられた方のブログまで読んだ人とは大きな情報格差ができたのでは。TV新聞しか見ない老人層は前者どまり、当初クレイマー扱い…

「バリアフリー社会を目指すべき」と「目指すやり方が気に食わない」は分けて考えましょうという話

「しばらく多様性を見慣れなくなれば、人類はたちまち多様性を理解できなくなるでしょう」 (ジョン・スチュアート・ミル) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170628/k10011033261000.html話は論点は2つで「バリアフリー社会を目指すべき」かどうかという…

CoinCheckについて、不正アクセスの危険性や二段階認証の説明をちゃんとせずアフィしてる人のブログは信用しない方が良いという話

※一応言っておくと、この記事には一切アフィリエイト広告は含まれておりません。bitflyerはアフィ報酬が最大5000円。 CoinCheckは、アフィ報酬が1万円。 こういうアイテムは、カネ目当てでろくにわかってない素人が適当な説明で紹介しまくって検索が汚染さ…

「うみねこのなく頃に」アニメェ……

マンガ版をきっかけに原作を読み直し、作品の価値はある程度理解できる状態になり、さらにニコニコ一挙無料放送で「ひぐらしのなく頃に」を見て(アニメカット部分が多いのは残念ながら)ちゃんと楽しめたので、「うみねこのなく頃に」アニメも見てみたので…

私にとって「サクラクエスト」が「SHIROBAKO」ほど面白いと感じない理由

2017年4月からのアニメについて、1話感想と現時点でのオススメ5作品 - この夜が明けるまであと百万の祈り 1話の時点では シロバコというよりは花咲くいろは寄り。丁寧だけど物語始動が明らかに遅い。シロバコのようなスター選手の名言などの武器は使えない…

永田町ウォッチャーから見た豊田真由子さんは「典型的な日本のブラック上司」だったという話

豊田真由子さん、足立康史さん、片山さつきさん、他にも沢山ブラック事務所知ってますが、共通項は皆さん官僚出身議員です。役人時代は自分のみならず部下も周りも優秀な人たちで支え合ってきたが、秘書はそうではない。自分はこんなに出来るのに何故秘書は…

「私がなんでこんなに怒ってるかわかる?」クイズはモラル・ハラスメントだという話

朝から「うわ、俺には結婚は無理だ…」と思ったし、真剣に「まだいっぱいお金使ったアイドルに結婚発表される方がマシかも…」と思ってしまった。 pic.twitter.com/tddgLaerbT— oraora (@oraorataro) 2017年6月18日これがすごい話題になってますね。だいぶ前ですが…

うみねこのなく頃にEpisode4 事件振り返り

うみねこのなく頃にEpisode1 事件振り返り - この夜が明けるまであと百万の祈り うみねこのなく頃にEpisode2 事件振り返り - この夜が明けるまであと百万の祈り うみねこのなく頃にEpisode3 事件振り返り - この夜が明けるまであと百万の祈り の続き。ようや…

西尾維新の「戯言シリーズ」の面白さについて

最近になって「戯言シリーズ」がアニメ化されたOVAを観て面白かったので、2012年の記事ですが再掲します。 なぜ一人ひとりのサブキャラにいたるまでやたらと情報をびっしり持っているのか。その設定はどの段階で作られているのか クビキリサイクルは、単なる…

須藤凛々花さんの結婚発表に対する反応まとめ

今年のAKB総選挙・速報でNGT48荻野由佳1位・ライブが雨で中止に・無観客・須藤凛々花、結婚発表・オタク大荒れ・まゆゆ卒業発表・さっしー前人未到の三連覇・週刊文春、りりぽんのお泊まりキャッチしてたと発表・大島優子、インスタライブで「FUCK」←new!!— …

「ひぐらしのなく頃に」と「うみねこのなく頃に」の共通項について

「ひぐらしのなく頃に」アニメが、出題編・回答編合わせて全話無料で放送されてますね。 私はゲームだけプレイしておりアニメのほうは初見なのと、10周年ということで久々に見ていると細部ではかなり忘れてるところあって新鮮な気持ちで楽しめました。やはり…

「オフィス北極星」7巻 日本人の孤独

「俺に、彼の考えていたことを正確に君たちアメリカ人に説明できるくらいなら、こんな事件そのものが起こりはしなかったさ」

「オフィス北極星」 リスクコンサルタントが主人公の話

文化コードの違いによっては男の女性に対する振る舞いは犯罪にすらなるという話 - この夜が明けるまであと百万の祈り でも触れましたが、この作品は私の中では★5(自分の価値観に影響があるレベル)ですごいお気に入りです。「勇午」の作者が原作なので、「…

文化コードの違いによっては男の女性に対する振る舞いは犯罪にすらなるという話

前の3つの記事では、文化コードの違いの話をしていたつもりだ。 1つ目の記事では、男女のコードの違いは無視できないほどに大きく、その違いから発生するすれ違いについてコードの違いを理解しないと、結構な悲劇が起きますよということが言いたかった。こ…