読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

<あなたの話はなぜ「通じない」のか>はネットで文章書く人の必読書

『あなたの話はなぜ「通じない」のか』コミュニケーションの武器となる「メディア力」とは? - ぐるりみち。素晴らしすぎますね。みなさんも是非この記事読んでください。

「こころを病んで精神科病院に入院していました」を読んで「自分を大切にする」ことの本当の意味を考える

ここで過ごした3ヶ月間は、今まで私が否定していた「自分を大切にするということ」を教えてくれたのです。 統合失調症で入院していた作者が精神科病院での回復の過程を描いた作品ですが、この作品は「精神病院」や「統合失調症」に興味がなくても是非多くの…

ブログで人気者になることを目指す人が考慮すべき2つの要素

ブログには「文章がうまくなる」「同好の士と知り合う」「自分の得意分野で他人に貢献したり承認欲求を得たりしたい」「モラトリアム時代の趣味の延長」「備忘録」「金儲け」などそれぞれの人がいろんな目的を持っていると思います。このうち「人気者になり…

ハードでなければ生きていけない、ジェントルでなければ生きていく気にもなれない

「タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない」で有名な If I wasn't hard, I wouldn't be alive. If I couldn't ever be gentle, I wouldn't deserve to be alive. 訳として「ハードでなければ生きていけない、ジェントルでな…

「WIN-WINを考える」のは自然なことでも簡単なことでもない。確固たる意思が必要になる

男女平等と言うと「じゃあ女は産休育休なしな」「もちろん女も躊躇なく殴るぞ」「レディースデイをなくせ」って意見を決まって見るけど何故誰も得しない方に進むんだ。本来あるべきは「じゃあ男も育休を簡単に取れるように」「女も男も殴らない」「男性が通…

「脳を鍛えるには運動しかない!」理由読んでうつ対策に適した運動やってみる

タイトルはややミスリーディングなので注意。実際には「運動はすごい」けど、「運動+頭を使うはセットで行う。どっちかだけだと成長が弱い」という内容の本です。最近鬱気味のせいか運動が減ってきており、そのせいか体重増えてきてるし、気分もよくないの…

マンガ関連記事まとめ

2015年7月30日にブログのPVが100万越えたので記念にまとめ。私のこのブログは「この作品読みました報告」としての用途が強いので、こういう作品タイトルリストのほうが有用かもしんない。…って思って作ってみたんだけど、「ブログタイトルがうざい!」のヒト…

「意識高い」について真面目に考えるためのメモ

※2015年6月6日の記事です・エリクソンの発達課題 ・自我同一拡散 ・スチューデント・アパシー ・アイデンティティ意識の過剰と否定的アイデンティティの選択 私も今まで全く知識なく自分の経験と語感だけに頼っていろいろ考えていたのですが、最低限このあた…

陰口で傷ついている人に「スルー推奨」以外のどんなことが言えるか

「亜人ちゃんは語りたい」の感想続き。 「陰口を言われて悩んでる人がいたら何をしてあげられるか。どういう落としどころがあるか」ってお話です。

ユリ熊嵐を見る前に「ペシミストの勇気」

「ユリ熊嵐」は一話しか見てません。明日からちびちび見るつもりです。故に以下の内容はすべて妄想であり戯言です。見た後に全然ずれたことを言っていたということになりそうですが、自分が「ユリ熊嵐」に求めるものはこのあたりだ、ということで先に書いて…

「ここまでは分かった。でもまだ自分に見えていないものがたくさんあるはず」という姿勢が好き

ttps://twitter.com/valerico/status/567550137086390274 アイテム収集に拘るとか、wiki見ても難しかったとかは、○○○さんの感想なので全然よいと思いますよ。まだ自分に見えていないものが沢山あるはずという前提に立ち、そういう可能性に目を向けるようなレ…

Weep for me ボクノタメニナイテクレ

2011年11月22日に増田に書いてた記事(既に増田からは削除済み)です。現在とは意見が異なっている部分もあります。

「幸福に生きて見せるぞ!」という意志力

吉良吉影と沢崎うたはさんが好きです。いや、なんとなく「嫌われる勇気」より「幸福に生きてみせるぞ!」の方が好きだなと思って。

本を読むのが楽しくなるマンガとかラノベとか

本を読むことの楽しみ方についてヒントが得られるマンガとかラノベとかあとその他。 どれも有名な作品なので知ってる人は多いと思うけれど、まとめておきます。よかったらどうぞ。 他にも「読書がテーマのマンガやラノベ」をご存知のかた、よろしければ教え…

わかりやすさの奴隷にならないために

「わかったつもり~読解力がつかない本当の原因」を再読。この本は、実際に文章を読み、自分の解釈と著者による説明を照らし合わせながらながら、一つ一つ自分の「わかったつもりの落とし穴」「読み方の癖」に気づいていくワークブックです。結論自体は、p20…