この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

マンガ

カタブツ部長が腐女子の部下にオタクの世界へ堕とされる 『部長が堕ちるマンガ』

headlines.yahoo.co.jp個人的には、被害の訴えにとどまらず誰かを法に基づかずにリンチにあわせるリスクがあるのに、それを当事者があまり理解していない「metoo」にはかなり強い警戒を持っています。はあちゅうはんやbuzzfeedへの不信もあって、今のままだ…

「まんがでわかる 絶対成功!ホリエモン式飲食店経営」

とある魔理沙アイコンの人からお薦めされたので読んでみました。先に言っておくと、私はこの手の話はかなり好きなのでちょっと評価甘めかもしれないことはご了承ください。読んでみた感想ですが、「マンガでわかる系」の作品の中では確かにしっかりした内容…

「生きづらいと思ったら親子で発達障害でした」 専門家に相談しながら一つ一つ子育てにおける課題を丁寧に解決していく様子を描写しているので実用度が高い作品だと思う

1話~8話までが、親子そろって「発達障害」という診断を受けるまでの話。ここまでは発達障害者の子育てを描いたマンガによくあるお話です。 個人的には9話以降がすごいと思っていて、9話以降はお子さんが発達障害ではない、幼児教育にかかわってる人にぜひ…

「トクサツガガガ」 毒親との対決エピソードがいよいよ本気出してきたので目が離せない

本作品は、基本路線としては「特撮」という題材を通して、他者理解を志す物語です。 主人公が社会人であり、かつ原則隠れオタであるため、必ずしも距離を縮めたり心を打ち明けることを絶対の善としないのが特徴です。「理解はするが立ち入らない」「割り切る…

papa told meが「私にとっての」フェミニズムの原点なのだと思う

私はこの作品で描かれているフェミニズムは現在においては十分ではないということは理解しています。 この作品世界はジェンダーについては今読んでも十分通用する要素が描かれている一方で、セックスの領域はほとんど扱っていません。 それでも、この作品は…

「君の膵臓を食べたい」 私も普段から遺書を書いておこうかな

tyoshiki.hatenadiary.com All communication is either a loving response or a cry for help. 「人間は、色々なことをしゃべりますけれど、本当は、二つのことしか言ってないんです。 一つは、 私は、ここにいます。 そして、もう一つは。あなたが、そこに…

「トモダチゲーム」12巻・13巻 信者化の際に必ず行われる2つのステップと脱洗脳のプロセス

tyoshiki.hatenadiary.com に関して、理論的に説明しているマンガがあったので紹介しておきます。 必ずしも一致してませんが、うなづける部分はありますね。 人を支配するには二つのポイントがある。一つは、自分で決断することを恐れさせること。(そうして…

「暁のヨナ」「少女革命ウテナ」みたいに女性主人公が戦って運命を切り開く作品のおすすめ7つ

togetter.com https://togetter.com/li/1311690話の発端のツイートは微妙な感じだったけれど、「こういう作品が見たいのになかなかない」という問題提起自体はすごく面白いと思う。いちオタクとしては、こういうときこそ彼女を批判するのではなく自分が好き…

「12人の死にたい子供たち」3巻(完) レイプされた側が自殺しなければならないと思い込むまで追い詰められる病理 

イケハヤさん見てて思い出したので「12人の死にたい子どもたち」のアンリさんを紹介しておきます。なお、深刻なネタバレになるため、もうすぐ公開される映画を見に行く予定の人は絶対に読まないでください。

「これだからアニメってやつは!」  SHIROBAKOの数年後・・・かな?

29歳アニメ制作進行をしている女性が主人公のお話。 制作進行が主人公の物語といえばSHIROBAKOが大ヒットしましたが、 まさに主人公は宮森が制作進行としてしっかり成長した姿を描いているような印象を受けます。SHIROBAKOで描かれなかった、より難易度が…

「放課後さいころ倶楽部」5  「だるまさんがころんだ」を、勝ち負けのあるゲームにしてみよう

すべてのゲームは進化の途中である。すべての「SPIEL(楽しい)」は、時代や場所が変わればそれにふさわしい形に進化していきます。そして、時にはその進化の連続から、新しいゲームは誕生する 4巻でゲーム作りの話が出てきてから、徐々にプレイヤーとして…

「放課後さいころ倶楽部」4巻 作中でオリジナルゲームを制作!

ゲームは一人じゃ作れない。 繰り返し遊ぶ中でゲームは成長し、進化する。 他人にプレイしてもらう重要性を、デザイナーなら嫌というほど知っている。 批判を恐れ、自分のカラの中にいるうちはデザイナーにはなれない ゲーム好きが集まるだけあって、この作…

「FX戦士くるみちゃん」 リアルすぎて笑えないマンガ。FXやろうとしてる人は全員先に読んだほうがいいです

FX戦士くるみちゃん以前に仮想通貨体験記(300万失った人の実話に基づいたマンガ)を紹介しましたが、 tyoshiki.hatenadiary.com 仮想通貨体験記のほうは、ヒリつく感じがなく淡々とイベントを伝えるような印象を受けました。 一方FX少女くるみちゃんはフ…

「放課後さいころ倶楽部」1  ボードゲームをテーマにした漫画。 「はげたかのえじき」ぜひやってみたい

よくできたゲームは、人の心をつなぐ。 それは、作家たちの祈りが、ゲームに込められているからだと俺は思う。 「自分の作ったゲームで、遊んだ人たちを笑顔にしたい」そんな祈りが。 お勧め度★★★★★ 小さいお子さんがいる人とか、学校で簡単にできそうなそれ…

「魔法少女特殊戦あすか」  価値があるから世界を守るのではなく、守ろうと決めた時に自分にとっての価値が生じる

2017.7.14 5巻まで読んだ時の感想 2019.1.01 追記 評価★★ → ★★★ 99個くるしいことがあっても、1個たのしいことがあればやっていける。その一つだけを集めて、宝石みたいに抱えて生きていくの。 生きていればまた苦しいことは続く。その代わり、もう二度と…

「ドクターストーン」 新世代のバイオレンスジャックを期待

個人的評価★★★★ →★★★★★2017.9.24 最初の感想。 2018.12.31 8巻まで読んだので追記。やべえなこれめっちゃ面白いわこれ。 よみながらすごくワクワクする。そのうえで言いたいんだけど、ゲーム化を熱烈に希望。正直いって、読んでる内容半分も理解できてない。…

「魔法使いの印刷所」 みなさんコミケお疲れさまでした

異世界で「コミケ運営&印刷所」をやるというマンガ。我々の世界ではもはや失われつつある、「古き良きコミケ」のよさ(オタクの熱気で台風を吹き飛ばすなどのネタも含めて)や理想を異世界で一から再構築していこうという試みがあってなかなか面白かったで…

「異常者の愛」6巻  作者は本当にこんな終わりが描きたかったんですか?

ほかにもいろいろ感想を書きたいものがあるのだけれど、このコミックは明日速攻で売りに出すことにしたので先に感想を書きます。 批判が強めで、読んでて不快だと思うので、この記事に関してはそっ閉じ推奨です。異常者の愛(6) (マンガボックスコミックス…

忘れることや気持ちが色あせることを恐れないで、いろんな作品やいろんなキャラをどんどん好きになっていこう

togetter.com についてさっきのは意識的にクソリプしたのだけれど、せっかくなので前向きにマンガ紹介のほうも。 トクサツガガガ(6) (ビッグコミックス)[Kindle版]posted with ヨメレバ丹羽庭 小学館 2016-04-28 先に結論から言うと、 「オタクって作品を…

「イサック」 江戸時代初期にヨーロッパに渡って三十年戦争に参加した日本人銃兵たち

「たった一人で援軍にやってきた男は、多くの仲間を得て、万を超える敵軍を撃退した」もうこのキャッチコピー格好良すぎるんですが。さらにいうと、一人の女を救うため、お互いが一挺ずつもつ銃をめぐって ドイツという日本から遠く離れた場所で殺しあうかつ…

「王様の仕立て屋~下町テーラー」 落語<始末の極意>

お薦め度★★★★★★15年続いてるご長寿マンガですが私は全巻持ってるくらい好きです。 私が40歳になったらイタリア旅行しよう、仕立服作ろうってのを計画するくらいにはこの作品で描かれてた雰囲気が好きです。 人情や義理、それから伊達を重んじる主人公の…

「小説家になろう」原作のマンガを50作品ほど読んだので感想をまとめておきます

※おすすめ作品ではなくて本当に読んだ順番にまとめただけです。 ※「小説家になろう」原作じゃない作品もあります。 いちいち感想をよんでいただく必要は全くないです。 下に読んだ作品のタイトルだけまとめているので、眺めてお楽しみください。タイトルの左…

「科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌」 理系脳の人間をチート抜きで異世界に放り込んで見ると…?

爪も牙も鱗もなく、足も遅い人類がなぜ石器すらない時代にも生き残ってこられたか!その理由は、つかむことに適した手の構造と、投げることに適した肩の構造、そして炎天下でも走り続ける持久力。 ただそれだけで人類は最初の魔法を操った!すなわち、一方的…

「はたらく細胞BLACK」 睡眠の重要性

このマンガのおかげで「肝臓」のイメージが完全に美人のお姉さんになりました。 俺たち赤血球は、成熟する段階で普通の細胞なら持っている細胞核やミトコンドリアなど細胞内器官のすべてを捨て去り、重量の9割がヘモグロビンで構成された、酸素運搬に特化し…

「明日ちゃんのセーラー服」4巻と「イチゴーイチハチ」6巻

個人的お気に入り度★★★★★紹介とかじゃなくてただの感想みたいになっちゃいますが、4巻本当に素晴らしかった。 もともと絵がべらぼうにうまくて、明日小路ちゃんという女の子を見ているだけで幸せになれる作品でであり、マンガというより画集だろって感じで…

2018年11月はとにかく「ドリフターズ6巻」と「さよならミニスカート」推しの月みたいです!

みなさん「ガイコツ店員の本田さん」のアニメみてますか?やっぱり書店に行かないとわからないことってあるよねってのを、ほかならぬ書店員さんの目線で語ってくれている作品で本当に面白いです。 「書店で作品チェックしていくけど買うのはAmazonって人」の…

「カルバニア物語」10巻 考え方は間違っていても男が女を大事にする気持ちを差別と切り捨てるような人を好きにはなれない

note.mu 「女はすぐ辞めさせられる」社会と「男は死ぬまで辞められない」社会は裏表だ。女が家庭に縛られることを強いるシステムは、男を仕事に閉じ込めることを前提にしている。 これを読んで、カルバニア物語の10巻を思い出した。 中世の、しかも貴族の…

「スロウハイツの神様」 私が大好きな作品が、同じく私が大好きな桂明日香さんによってコミカライズされてた

お勧め度★★★★★ 原作の読者の方はもちろん、もし原作未読の方がいたらぜひこれきっかけに読んでみてほしいです!アフィリエイトレポート見てたら「スロウハイツの神様」が出てきた。なつかしいなぁと思ってクリックしたらまさかのコミカライズ版だった! しか…

「仮想通貨体験記」 仮想通貨で300万失った人などいろんな人を通して仮想通貨バブルを振り返るマンガ

いろんな人間の立場から仮想通貨バブルに翻弄された人たちを描いているマンガ。 https://kaichimanga.xsrv.jp/kasoutsuukataikennki-ep1/ とても面白かったです。著者の実体験をベースにした創作ということもあり「初心者が投資にのめりこみ、損をして人生め…

「図書館の大魔術師」 書をテーマにしているものの胸が熱くなる少年漫画。これは皆読んでほしいです

評価★★★★(個人的おすすめ度★★★★★) 「goodアフタヌーン」連載作品ですが、すでにすごい大作感があります。ぜひ思ったところを最後まで描き切ってほしいので、この作品については連載が続くことを願って、新刊が出るごとに紹介を続けたいと思います。私のマ…