この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです。 ※記事を読まずにはてなスターを押して回る行為はお断りしております。

【スポンサーリンク】

恋愛

「目の前でおきている問題」に向きあうことの難しさ

「7SEEDS」29巻 妻の出産を前にした男の情けなさについて描かれているのですが、 両者のすれ違いの描写が見てて苦しい……。

人と人が分かり合えないのは「スタート地点」であって、そこからどうするかを考えるのが「人間」の仕事

※過去記事(2014年1月30日)の再掲。昨日読んだ本にこんなことが書いてありました。昔似たようなこと書いたなと思って懐かしかったので引っ張り出してみます。ちなみに長いし上の画像で書いてることが全てだと思うのでここから先は見出しだけぱっぱと読む程…

メモ

激しい喜びはいらない…そのかわり、深い絶望もない…植物の心のような人生を…そんな平穏な生活

「奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール」感想

俺思うんだけどさ、世の中電車の運転手にすごいなりたかったけど結局なれなかった人もいるし、そういう、好きだから頑張れる道に進めなかった人もいると思うんだよね。でも意外にゲーム会社にも就職できずゲームデザイナーにもなれなかったけど、でも俺今ゲ…

「人が他人に干渉したいと思うのはその人を好きではないからです」

https://ask.fm/suna_kago/answers/134668702127?utm_campaign=answer_own&utm_medium=social&utm_source=twitter#_=_ Q.私は仲の良い他人がとても怖ろしいです。というのも、私は他人に自分の領域に干渉されることを嫌うし、また自分も他人の領域に干渉した…

「盾の勇者の成り上がり」コミック版  人間不信の地獄とそこからの解放

原作は「小説家になろう」初期?の人気作品。連載当時は怒涛の更新ペースで話題になった。すでに完結済み。 「人間不信の主人公」を作り上げる導入部分が非常にインパクト有る 導入は「ふしぎ遊戯」や「十二国物語」など、よくある異世界召喚もの。しかもこ…

「女王の花」9巻  幸せの王子において、王子を見送ったツバメはどんな気持ちだったのか

俺たち胡人は所詮よそびとだ。まともに扱っちゃもらえない。だが、そんな胡人の奴隷が好きな女を助けたいってだけで強くなり、女王の最愛の将軍まで出世する夢の様な話が本当にあるのなら見てみたいって思うぜ。 あなたは私のことを「失敗しようと所詮人事」…

「レトルトパウチ」  ゼノフィリア(赤の他人しか愛せない)

レトルトパウチ! 2 (ヤングジャンプコミックス)posted with ヨメレバ横槍 メンゴ 集英社 2015-06-25 Amazon あたしは、本能に逆らって生きる人間が一番嫌いなのよ!個人的にはあんたたち童貞と処女は「無知ゆえの強さ」みたいなの振りかざしているようにも見…

「働かないふたり」と「僕は麻里のなか」  なぜ明らかなダメ人間の観察に執着を持ってしまうのか

ストーカーが主人公のマンガ。 本来は気持ち悪いなーって感じるべきなのかもしれないけれど、なんかこう、共感とはちょっと違うけど、身につまされるというか読んでてつらい気持ちになる部分がある。正直、この話は私には語りにくい。

「きっと可愛い女の子だから」  

恋をして、その人のことしか考えられなくなって… そんなこと、ほんとにあるのかな。 辛くて苦しくて、でも幸せな時間だった… なんて思える日が来るのかな。 ちょっと自分に自信がなくて臆病な女の人からめいいっぱい可愛さを引き出そうとする作品。 女の子は…

「あのこにもらった音楽」

Sendai City Symphony Orchestra ブラームスが創造したものは、無能力のメランコリーである (byニーチェ) ブラームスは当時こんな言葉でひはんされたことが在るんだって。でもこの作品で、「ブラームス」として生きようとする主人公は、 決して無能力で…

「となりのロボット」  好きとはなにか、を考えさせられる素晴らしい作品

この日からずっと、この子とわたしは「チカちゃんとヒロちゃん」です。私はよく名前が変わるので、私をヒロちゃんと呼ぶのは今ではチカちゃんだけです この作品すごく好き。面白いというか素晴らしいです。短いのですっと読めますが、それでいていろんな要素…

「恋わずらいフリークス」  女の子の心の中は、お化け屋敷

「甘々と稲妻」が人気の雨隠ギドさんの作品です。 俺を信じろ!お前を信じる俺を信じろ!! 安心しろ、お前の傍には俺がいる。お前を信じろ!俺が信じるお前を信じろ!! 俺が信じるお前でも無い、お前が信じる俺でも無い、お前が信じる…お前を信じろ!! こ…

「ヲタクに恋は難しい」

男女の間に友情は成立するか?ならぬ男女のヲタクに恋愛は成立するか問題。結論。 割りとあっさり成立する。するけどちょっと変な感じ。===この作品の主人公はヲタ隠しして擬態してる女の子。かわいい。 そんな女の子がヲタ友の男と久々に再会するところから…

「いきなり100%与えようとし、100%を返してもらおうとするのは、幼い子ども」

「自分を出しきる」みたいなの、聞こえはいいけれど相手は別にそんなもの求めてないかもしれない。 いきなり100%をぶつけたら、相手はなにかしら反応は返ってくるかもしれないけれど。 きっとそれは自分が期待してたものじゃない。相手が100%で返してくれる…

「7SEEDS 27巻」 人についてのカテゴリ分けをどのくらい持っていますか?

「7SEEDS 27巻」読みました。 「あんたらは特殊な育てられ方をしたって聞いたけど。ようしらんけどな、人を好きになったりしたらあかんかったのか。」「好きとか嫌いで判断すると間違うでしょ?誰が好きとか言ってるバカな人たちもいたけど、優秀かどうか、…

クズの本懐

「クズの本懐」という作品がめちゃくちゃ気に入ったのではやく続きが読みたいです。すでにかなり有名な作品なので作品内容とかは他のページ見てもらうとして個人の感想ですが。とにかくこれは「美少女」を描こうとしてる作品だと思います。萌え絵に美少女は…

”ありのままの私” を受け入れられるのは自己肯定がLV3になってから

自尊感情と自己肯定感に関するメモ。

たかが割り勘の話から社会論にまで飛躍する必要ないよね

・「特定のパターンに収束しなくても社会が維持できるのが豊かさ」みたいな話についておもったこと。・社会について語ること

「女の恋愛は上書き保存」というけれど・・・

いまさらですが、OP曲が気に入ったので「僕らはみんな河合荘」読んでます。 最初がすごくうざいと思って敬遠してたけど面白いじゃないですかー!アニメも見ればよかった。 これの2巻で「男の恋愛は個別保存、女は上書き保存」という小咄がおもしろかったの…

人間の「悪意・汚さ・醜さ」を定期的に確認したくなることってありませんか?

久々に「悪意」の話になったので、約2年前の記事の再掲。久々に自分の過去のブログを読み返してみたら、今よりずっと内向的でポエミィな感じ。あんまり人に何かを伝えようという意思がない。多分この時は、自分の中でイメージできる読者って一人もいなかっ…