この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです。 ※記事を読まずにはてなスターを押して回る行為はお断りしております。

【スポンサーリンク】

己の感情は己の行動を決定する上で何よりも重要であるが、他人にとってはゴミと同じである

そのままでは。

他人にも己の行動に納得してもらうには、己の感情を何らか他人に伝わる形に変換することが必要だ。

己の感情を大事にしたい人ほど、他人に伝え、受け入れてもらえるように、つまり通じさせる努力をしっかりしなくてはいけない。

そうしなければ、己の感情は、他人に通じなくなる。

通じさせる努力をしなくても伝わる相手がいればいいが、そうでなければ

結果として己の感情を殺すか、一人ぼっちになるか、常に「言ってもわからぬバカばかり」との闘争状態に身をおくことになってしまう。

実際は、通じさせる努力をしない自分にも問題が多いにあるのだが。



私は、その努力を面倒くさがりつづけて今があるなと思う。

すっかり己の感情を大事にしなくなってるし、

己の感情を表に出すのはネットばっかりになってしまってるし、

しょっちゅう喧嘩をしている。

今まではそれでも平気だったけど、最近生きるのが辛くなってきてる感じだ。

自分の感情を大事にしなければいけない。

通じさせる努力をしなければいけない。

…さて、まずどこから手を付けるべきか。