この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

まんがでわかるピケティの「21世紀の資本論」

最終的には起業ストーリーになりますが、必ずしも起業するのが正しいとか、資本を持つのが大事でもたざるものは負け組であるとか、そういうふうに言い切りはしません。裕福ではないけれど自分の趣味に特化した生き方も紹介されています。

きちんと現実見据えた上で自分がどう生きるか考えようぜ、みたいなメッセージが強調されており楽しく読めました。



他に読んだピケティ関係のマンガで面白かったもの。





ピケティさんといえば…

私はとある増田さんからずっと粘着されているのですが、その方が妙に「ピケティに関していい加減なことを書いていたのに訂正や謝罪をしない」という点を強調されているのが気になってます。

増田さんが批判しているのはこの記事ですね。
http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2015/01/16/001755

この記事について、彼が消せというなら消しますし、具体的にここをこう直せというなら直しますしピケティについてわかってないことを認めろというならその通りなので認めます。ですが、この増田の人が私に何をしてほしいのかよくわからないので困ってます。単純に私に嫌がらせをして楽しんでるのでしょうか。そういうのはちょっと困ります。

最近は私が何を書いても曲解してクズ呼ばわりしてくる上、私が彼の書いた増田を補足するとすぐに消すので話し合いになりません。見かけたぶんについては魚拓を毎回とっているので次に見かけたら今までの魚拓と揃えてはてな運営に通報してIDごと凍結してもらえないかな、と考えております。 

できれば粘着行為をやめていただきたいですし、何か粘着行為を通じて私に伝えたい不満や要望があればコメント欄にでも書いてくださると嬉しいのですが。

増田さんがそんなに強調されなくても、私はピケティのことをよくわかっているとは思っておりません。間違ったことを指摘されたら納得できれば訂正します。

よろしくお願いいたします。