この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです。 ※記事を読まずにはてなスターを押して回る行為はお断りしております。

【スポンサーリンク】

私が作家買いしてるマンガ家さん10人

みんなはマンガを作者買いしてる?

こういうの面白いなと思ったので、みんなで、自分が「作者買い」してる漫画家さんを上げていきませんか?とりあえずヘボ漫画読みの私が言い出しっぺで始めてみました。他の人のおすすめ作家さんとかめっちゃ知りたいです。

#作家買いしてる漫画家は hashtag on Twitter
ブログ記事かくのめんどくさい人は「#作家買いしてる漫画家は」でも書いてくださると嬉しいです。

山田玲司


(11人いる!ってツッコんでもらえると喜びます)

萩尾望都

他にもブコメで上げられてた今井哲也先生とか遠藤浩輝先生とか最近だと緑のルーペ先生とか少女漫画系だと中村明日美子先生とか田村由美先生とか(特に少女漫画は作者買いの割合高い)たくさんたくさん自分の人生に影響与えてくれた作家が山ほどいると思うのだけれど、とりあえず10人。


作者買いチェックする場合は「新刊.net」ってやつが便利なのかな?

asakura-t こういうの>http://sinkan.net/?action_schedule=true&uid=2025 がないと困る、程度には作者買いしているが、それが世の中一般ではないらしい(作者名すら知らない人も多いらしいですし…)

他にもおすすめツールとかありそうなので、こういうのも調べて追加していきたいと思います。




余談、今更だけどergは特にライター買い、ブランド買いが多かったなぁ…。LiarSoftとNitroplusには特にお世話になりました。「早狩武志」買いしてる人とか未だに多いと思う。高い買い物だから安定選んじゃったのだろうか。でもブランドほんとに大事で、出すところが悪いと田中ロミオ作品でもバグだらけでろくにプレイできずに評価落とす「○時計」とか、菅野ひろゆきさんが書いてるのになぜかクソゲー連発する「アー○ル」という会社があるなど、自衛のためにブランドの知識が最低限必要な世界だったんだよなぁ。お陰で、1年位間隔が開いてしまうともう何かっていいのか全然わからなくなって引退してしまいましたとさ。