読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

頭の良さや文章のうまさよりも、自分の心の状態を把握して対応することが長生きの秘訣

たしかにそのとおりだと思う。

常に心を良い状態に保てている方が、

情報のインプット捗るしトラブルも起きないし

躁鬱が悪化して寝こむようなこともないし

トータルで見た時のパフォーマンス良いよね。


人間「学び」が駆動するのは気分が良い時だったり心に余裕が有るときしかないのだから

それ以外のタイミングでは無理にはしゃいだりしないほうが良い。

そして、その時は再び心をよい状態に保つ。

そういうことができたほうが、結果としては上手く行きやすい気がする。

心がけよう。



なってみないとわからないしなってる時は自覚しにくいけど

「躁」状態って、単になにやるにも勢いがかかるってだけであって全然調子がいいわけじゃないからね。

ちょっと違うけどわかりやすく言うと感情がたかぶってヒステリー状態の人を見て調子いいと思う?

単に感情の調整弁がぶっ壊れてエネルギー大量に漏らしてるだけだから。

よくわかってない本人だけがすこぶる調子がいいように誤解してるだけで。

躁になると万能感がーとか言ってる人、普段から自分がすげえとか思ってる人だから。

躁状態でもネガティブなことは考えられるし、

そういう時って余裕なくなって迷惑な人間になりさがるからトラブルにしかなりません。

で、トラブルを起こした上でうつ状態になると、

うつの時に周りからボッコボコにされるから本気で死にたくなるからね。

こういうのを繰り返して生き残れる奴は

躁状態の時に他人に迷惑をかけまくったけどそのことに何の反省もせず

うつ状態の時はしんどいから休ませてくれみたいな主張が出来る厚顔無恥な人間のクズだけだから。


クズクズ言ってるけど、

人間の性質とか性格ってのは

あくまで「認知」システムがどう機能するかって話であって

その人の基礎的な知識とか訓練や、環境や、その時時の心身の状態なんかと比べたら

いくらでもコントロール可能だし変更可能だという立場から物を言ってます。

酔っぱらいはたいがいがクズだし

寝不足だったり不機嫌なだけでクズのような振る舞いをすることも多い。

心身病んでしまったらそれまでどれだけ善良な人でもクズになりうるし

ふだん普通でも、立場が弱いやつに当たった瞬間クズになるやつもいる。

人間の性格とかってその程度のものだと私は思ってる。

根っから心が清い人なんて存在しないと思ってるし、

オフ会で会った人がその場ではニコニコと話してていたのに同じ人が後で帰宅後にオフレポで毒吐きまくる人間に豹変する可能性も十分ある。


だから精神に余裕がある状態で「良い人」として振る舞えるような状態出ない時以外は

いっそ良い状態に戻るまで待つ、みたいなことが出来たほうが良いと思う。




その意味で、ブログでPVを稼ぐことに血道を上げていたり

仕事としてやってるから休む訳にはいかない、と義務みたいになってる人は辛いよなあと思う。