読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

pokemonGO3日目感想 歩きスマホより、ルアーの場所に大勢が群がってる光景の方が恐ろしい

なんとか今日中にピカチュウくらいは捕まえておきたくて、わざわざピカチュウが出やすいという口コミのある場所までいって、約20km歩きました。

 

f:id:tyoshiki:20160724213407j:image

 

だが、駄目!

どうやら時間帯によっては全く出ないようです。他の人は自分が帰ったあとすぐに見つけたのだとか。なんだそれ、なんだそれ。。。

 

失意が強く、帰りは省電力モードにして歩行距離を稼ぐだけでモンスター収集作業をやる気も起きませんでした。

 

ソシャゲーは馬の眼前に人参ぶら下げて走らせるようなものだと思います。だとするならば、プレイヤー側は、そこそこの努力で求めたものがが手に入る間はモチベーションが維持されます。しかし、それが成し遂げられなかった時、恐怖の瞬間が訪れます。

 

その瞬間はあっさりと訪れました。

 

f:id:tyoshiki:20160724214113j:image

 

キター、きちゃったよ。こんなゲームやるなら他の事やってればよかったという後悔。

 

f:id:tyoshiki:20160724214314j:image

ブドウが、、、酸っぱい、、、!

 

というわけで、今日まではちょっと頑張るつもりでしたがピカチュウすらゲットできない雑魚トレーナーとして終わりを迎えそうな予感です。

 

ここからは完全に健康アプリと割り切らなければ続けられないと思います。覚悟していたことだしスムーズに切り替えられますように。

 

 

本当のところは、萎えたのはピカチュウが手に入らなかったことが最大の要因ではありません。ルアーモジュール設置箇所に大勢の人間が群がってて、自分もその一員になってた時間帯

がすごい虚しかったから。

 

このゲーム、基本的につまらないですよね。それでも休日に外出て遊ぶきっかけになるならまあいいかなと思ってるんですよ。動くためのゲームでしょ?

 

なのに、ルアーモジュールの密集してる地点に出かけて行って、そこで長時間動かず黙々とぽちぽちボタン押してるだけ。

 

 

、、、それじゃいままでのソシャゲの劣化版にすぎないじゃないですかヤダー!

そんなプレイスタイルなら、まだグラブルの方が面白いよ。わざわざ外に出る意味ねええええ!

 

 

想像はしてたけど予想以上の地獄みたいな光景でした。ちょっとだけ涼宮ハルヒの気持ちがわかったかもしれない。ソシャゲーの現実を可視化した光景が目の前にありましたよ。

 

 

というわけで、ピカチュウ手に入らなかったからじゃないけど、わけじゃないけども!予定通り三日坊主で終わってくれそうです。これからは歩きのお供としてやっていきますね。

 

 

ちなみに、バトルはいろいろ理解しだすと結構面白かったです。しかし、結局レアポケモン見つけて数集められる人が圧倒的に強いレベルを上げて物理で殴るゲームの要素が強すぎます。今のままだと早くもジムでの対戦にまともに参加できる人が減ってきそうな勢いですね。はやくジム周りのシステムはアップデートしてイングレスみたいな方式に変えないとどうなっても知らんよ、、、