この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

「浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド」69回 浅野真澄さんの投資についての姿勢がとても参考になる

(暴落時こそ)逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ。
(苦しいときに)逃げるやつは、投資すんな!といいたい(浅野真澄

見てラジオ聞いてみましたが、ゆるふわな感じではなく思ったよりガチな感じでした。
投資に興味ある人は是非聞いてみてください。 特に第69回!


ラジオの内容について

みずほ証券:―浅野真澄×山田真哉―週刊マネーランド ラジオアーカイブ

「雑談」「日常のお得なネタ」「山田さんによる投資リテラシーについての話」
「FP資格を取得した浅野真澄さんによる資産運用相談」

となっており、声優ラジオとしては少々物足りない感じはあるものの
投資に興味があったり好きな人には楽しめる内容になってるように思います。

また、資産運用相談については二人ともプロフェッショナルであり、めちゃくちゃ参考になると思います。
悩みがある人は相談を投稿してみてもよいかもしれませんよ。


たとえば第70回の内容はこんな感じ。

・為替の影響が激しい現状、その影響を受けにくい銘柄はどこか

東京都知事選挙アメリカ大統領選挙の影響は

・二人の興味のあるテーマ

・アニメ好きになじみのある株は何か

などなど。



69回で語られていた浅野さんの投資への姿勢が非常に明確でしっかりしてるので是非聞いてみてほしい

◆浅野さんの銘柄選定の考え方 
①「他の人に言われて、ではなく自分で考えて、自分でワクワクするような投資を。
 人気株だからといって、自分の肌感覚が働かないところについていくのは一番のリスク。」

②「デカすぎて何やってるのか実感がわかない企業は選ばない」

③「自分が中国や原油、為替などについて詳しくないので、
 そういう影響をめちゃくちゃ受ける銘柄は、予想がつかないから避ける」


◆朝野さんの投資戦略

①まず業種を決める
②会社のHPがショボいサイトは除外する
③株探を見て業績が良いかどうかはチェックする
④興味を持った銘柄について、証券会社の人に相談して情報を集める。
 しかし、その上で自分の感覚を信じる。
 証券会社の人の情報はともかく意見は必ずしも正しくない。

⑤情勢が不透明なときに含み損が出たらできる限り現金化する。
 勝負をするのは自分でわかって勝てると思ったところだけでいい。
 例えばBrexit以降の現状は先が見えないので勝負しない。

⑥ポジションはとらなくても絶対に相場から離れず情報は収集し続ける。
 自分では勝負できないときほど相場をよく見て、経験値にする。

やべえ、浅野さんガチ勢だ。
口でいうのは簡単だけどこれをしっかり実践するのはめっちゃ難しいです。

これを聞いて、それだけで儲かるようになるかどうかというと厳しいかと思いますが、少なくとも防御力は高くなります。ちゃんと自分で考えるきっかけを得られるという点では非常におすすめです。

先週のように何も聞かずに、任天堂関連株のピーク時に突っ込んで死ぬようなバカなことはしなくなります。


素人は人気株(モメンタム株)を買うのが一番危険。

先週は多くの株初心者が地獄を見たのではないでしょうか。

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

pokemonGOが一大ブームになったことを受けて、「ガンホーmixiのようなバブルよもう一度」と期待した人が殺到して全員参加の大相場を形成。多くの参加者がガンホーmixiの時と任天堂では条件が全く違うということを理解してなかった結果買い煽りに騙されて高値をつかみ、そのあと爆死。 私は一切参加しませんでしたが、大勢の人が煽り屋に騙されて殺されていくのは見ていて非常に嫌な気分になりましたね。


初心者が死ぬ最大の理由は急騰した人気銘柄に手を出すことです。イマジカやサノヤスに手を出した人間は100%その会社が何をやっているのか、業績はどうなのかなど見ていなかったことでしょう。そういう人は今回運よく儲けられたとしても別のところで大損します。そうならないために、やはり少しずつ勉強していってほしいなと思うのですが、そのきっかけとしてこのラジオは思ったよりガチ度高いのでおすすめですね。


今度このラジオ発の本が出るので面白かったらまたぜひ内容を紹介させていただこうかなと。