この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです。 ※記事を読まずにはてなスターを押して回る行為はお断りしております。

【スポンサーリンク】

Amazon Kindle Unlimiteサービスは安すぎてすぐに値上げすると思うので絶対依存しないように気を付けたいけど現時点ではやはり魅力的

f:id:tyoshiki:20160804172441j:plain

「いくぞ通販王、蔵書の貯蔵は十分か?」

というわけで、最近話題のAmazon Kindle Unlimitedに登録してみました。

使ってみたらやはり今の時点では魅力的だと思う。だけどこれ、絶対にしばらくしたら値上げする。だから
依存しないで済むように、単価が高いコンテンツを優先して消化するか、
値段が三倍になっても元が取れるくらいに使い道を考えておく必要があると思う。


まず一番最初に解約方法をチェック! (いきなり?)

この手の奴はとにかく「解約方法」の確認とその際にお金とられないかの確認が大事ですね。
Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)を解約する方法 | iTea4.0

ついでにはてなカウントダウンで解約日を忘れないようにしてみました。私はこの手の無料体験サービスは登録するかしないかはともかく無料期間がそのまますぎてなし崩しっていうのが大嫌いです。なので絶対に一回は解約します! 気に入ったらそのあとで改めて入会します。


サービス内容は「読み放題」というシンプルなサービスです。

サービスに加入した状態で対象になってる本のページを開くと自動的に認識してこんな画面になります。
こちらはいちいちそれが読み放題かどうかチェックして特別な操作をする必要はありません。
あとはボタンをクリックするだけですね。そういうシンプルなサービスです。

f:id:tyoshiki:20160804020024j:plain

kindleだと値引き程度ですが、こっちのサービスに入ってる限りは完全に無料です。
読みたい本がこのサービスの対象になっていればとてもお得ですね!

とりあえず「お試し」登録してまずDLしてみたもの。




いまのところいろいろ不満点多い。でも安い。

登録してみてわかったんですが私そんなに読みたい本ない……。


本当に読みたい本とか、ほかの人から紹介されて今すぐ読みたい本ってもうすでに買ってたり、今はまだunlimited対応じゃなかったりします。というか、かなり高い投資本が無料ってなんだよふざけんな今までに払ったお金返しててえええええ!今からこのサービス使う人やつうらやましくて嫉妬しかない


マンガやラノベの品ぞろえは正直あんまりよくないと思います。「シリーズものの1巻だけ」ってのが多かったり、ラノベ電撃文庫星海社新書がほとんど対応してない。これはきつい。こうなると、コンスタントに意識して自分が読みたい本を2冊以上は常に見つけ出さないと微妙になるじゃないですかヤダー!!

小説はかなーり充実してるけど私がそもそもあんまり読まないのでよくわからんです。




Amazon Kindle Unlimitedは今の時点では簡単に元が取れるくらい安い。でもこれ将来絶対値上げするよね。依存しないように気を付けよう。

この取り組み、適用範囲が拡大されて本当にkindle全体に適用されるならすごく良いサービスだと思う。

あと今の時点で登録してもよいと思う人が5パターン存在する。この人たちは確実に元が取れる。


①現時点で「読みたい雑誌」が3冊以上ある人は今すぐ登録して定期購読で十分OK.

②現時点で「読みたいマンガ・ラノベシリーズ」が合計で5作品以上unlimitedに対応している。
(一巻だけ対応しているとか、最新刊の対応が遅れているものは減点対象)

③読みたい本がとりあえず50冊以上は思いつく(10冊や20冊ではだめです)

④ビジネス書はkindle化早いから、元は取れるし積読を減らせるので一石二鳥だと思います。

⑤一人ではなく二人以上で活用できる人。家族で10冊の枠決めて共有すればいいと思うよ。

あとセルフkindle publishingに挑戦している知り合いが多い人は、これからは心置きなく応援できますね(ニッコリ)





そのあたりまで考え上で、とりあえず「Amazon Kindle Unlimitedの無料体験」を使ってみるとよいかと思います。
とにかく無料体験したら多分よほど意志が強くないと継続してしまうサービスなので、よく考えたうえでスタートしたほうがいいですよ。