読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

「月曜のたわわ」の制作陣に関する情報がとても興味深い。なぜアニメの本数がここまで増えているのかの理由がわかる

比村さんは、fate stay/night直後から桜ファンだった私としては、当時少数派だった桜ファンとしてかなり早い段階から知っていて、勝手に親近感を持っていた同人作家さんでした。

当時はほんとに桜さん人気なかったんやで……。


私の中では


fateの桜が好きすぎてテンションおかしい人 
 →アーチャー女体化キャラ好きな人
  →なのはとfateのクロスオーバーとかやってる人
    →「たわわ」の人
    →「魔性の潮」の人
    →ソードアートオンラインのコミカライズやってる人


と、言う感じでどんどん人気になっていくのを、すごいなーと思って眺め続けてました。多分こういう人結構いるんじゃないかな?



比村奇石さんの「月曜日のたわわ」まとめ - Togetterまとめ
「月曜朝の社畜諸兄にたわわをお届けします」 Twitterの人気コンテンツ“月曜日のたわわ”はどうやって生まれたか、漫画家・比村奇石さんに話を聞いた - ねとらぼ



このブログでも1年ほど前にソードアートオンラインのコミカライズについては言及してます。

「ソードアート・オンライン・プログレッシブ」 アインクラッド編の面白さがより増している - この夜が明けるまであと百万の祈り




いきなりアニメ化して話題に

そしてついに、アニメ化作者さんになってしまいました。 おめでとうございます。

アニメ企画の人が今までにプロデューサを務めてこられた作品は
閃乱カグラ」「ハイスクールD×D」「クイーンズブレイド」「一騎当千」など乳描写にこだわりがある作品なので、
まぁそういう人のツボにヒットしたのでしょう。  勝利確定だなガハハ! (ガーリッシュナンバー風)

月曜日のたわわ その1 - YouTube
Twitterの話題コンテンツ「月曜日のたわわ」全12回でサプライズアニメ化! デレマス声優・原田彩楓さんがCV&主題歌を担当 - ねとらぼ

で、この記事はアニメの内容の話ではなく*1、製作スタッフの話が興味深いという話です。


「月曜のたわわ」の製作スタッフがかなり独特










このツイートをしている「ぬまきち」さんは元Overflowの代表。「School Days」シリーズが有名ですね。私は「pure mail」が好きなんですが

メイザーズぬまきちとは (メイザーズヌマキチとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
(0ページ目)Overflow代表インタビュー - 日刊サイゾー




重要な示唆は2点ですね。


「ブシモやGREEDeNA、DMMといった大手に限らず中堅ソシャゲマネーまでアニメに流れてる構図」


「アニメーターが足りない足りないって悲鳴があがっているのに、番組数ばかり増えるわけだよ。スポンサーは腐るほどいるし、プロデューサーはそれを集めるのに苦労していない」




実際にものを作る現場の人間は足りていないのに、お金は流れ込んでくるので余ってる。そして、コネを持ってるプロデューサー的な立場の人たちがそこに乗り込んでいってお金をもぎ取っていく。
もちろん、現場で疲弊している製作スタッフにはお金はあんまり回りません、と。



一つの事例をもとに過度な一般化はしちゃいかんですから、いろいろ確認が必要ですけれど、なんかもうね。


うちの会社もこんな感じなんですよね。一事が万事、こういう構造になっちゃってるんじゃないかと思ってしまいます。 まさに電通新入社員自殺問題までリンクして考えたくなっちゃうよね……。

*1:内容的には、原作同人誌の設定をアニメ化したそうですが、私は一枚絵で見る分にはよかったけどアニメは見てて気持ち悪くなったので続きは見ないかも……