この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

「アナザーエデン」を無課金でクリアしようとして地獄を見ている

クロノ・トリガー」のスタッフが再度結集して作ったという「アナザーエデン」をプレイしています。

このゲームはソシャゲに有りがちな「体力」の概念がなく、その気になれば一日でクリアまで到達することが可能。しかも、良いキャラさえ引ければ無課金でクリアできます。実際に私の知り合いは、2日で無課金クリアしていました。*1


さて、私もその知り合いがストーリーや音楽、シームレスな処理など、いろんな要素を絶賛していたのでプレイしているのですが、現在地獄を見ています。



昔ながらの単純なゲームのほうが、ガチャで良いキャラ(回復役)を引けないと詰む

このゲームは基本的に古き良き(ナンバリングで言うと1~3時代の)ドラクエやFFのように単純な戦闘システムです。レベルを上げて攻撃力を上げ、後は敵の攻撃を上回るスピードで回復できるヒーラーさえいればそれほど困難を感じずにクリアできるしくみです。完全に回復が追いつかなくても、ジリ貧でもいいから敵を倒しきるまで持ちこたえられればなんとか倒せます。

グランブルーファンタジー」のように、むちゃくちゃ複雑な育成システムを求められたりすることもないです。


……ですが、逆に言えばレベルが上げられず、回復役が仲間にならなければクリアできません。*2このゲームストーリーの途中で必然的に仲間になるキャラはレベル上限が低めに決まっており、また、回復役は初期回復魔法しか使えるようになってくれません。


クリアするためには、なんとかして上限レベルが高い仲間、特に回復が使える仲間を手に入れる必要があり、ここで「ガチャ」という課金要素が登場します。課金をしてレベルが高い回復キャラを引けば楽になります。



特に、このゲームはそれほどガチガチに課金させようと意思は全くない良心的なゲームです。多分10000円もかければ余裕で目的のキャラが出てクリアできるでしょう。 しかし、私は「無課金でクリアした知り合い」がいたため、意地になって課金を絶対に課金してまでガチャを回すことをせず、手持ちの札だけでなんとかしようとし続けてしまいました。



その結果……つらい、ほんとにつらい。
多分課金しないことによって余分に発生する時間バイトしたほうがよほど効率が良い状態まで来てる。


あんなに楽しかった序盤と違って、今はひたすらに苦痛。

なんで自分は貴重なGWにこんなことやってるんだろう……って自問自答しながらプレイしてます。

意地だから一応無課金で最後まで行くつもりですがはっきりいってアホだと思います。



今からアナザーエデンやろうとしている人にアドバイス

そんなわけで、今からアナザーエデンやろうとしている人にアドバイス

1 無課金でやろうとしてるなら、面倒くさくてもリセマラで★4以上の回復役が仲間になるまで粘ろう

2 このゲームは、ガチャを回すための石が全然出ないので、さくっと課金したほうが楽です。
  とにかく、序盤で出目が悪いのに無課金で頑張ろうとすると地獄見るよ

以上です。

*1:この知り合いは最初の十連ガチャでシュゼットとマリエルをゲットしやがりました

*2:コンティニュー使いまくればできるけどそれはなしということで