この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

竜騎士07原作のですゲーム「恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせが来る頃に」

<評価 ★2 分量が少ないので今後に期待>
タイトルだけ見るとアレですが、原作者は竜騎士07です。そして表紙を見ればわかるように、ダークな雰囲気の作品です。

恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせがくる頃に(1) (シリウスコミックス)[Kindle版]

竜騎士07,緋賀ゆかり 講談社 2017-04-07
売り上げランキング : 991
by ヨメレバ


男が主人公の「ハーレムもの」ではないです。「デスゲーム」ものです。悪魔の力により、強制的にとある男性のハーレムの一員に指定され、その男性に尽くすことを強いられた女性たちが主人公。

女性たちは、ゲームのルールでは、主人公の攻略対象外になったら殺されてしまいます。しかし、女性陣はルールを把握して、ゲームを出し抜き、デスゲームからみんなで生き残ろうとします。

私達個々が生き残る最善の方法は、
私達ヒロインが結束することのみよ。

古和田セリカが宣言するわ。
私は誰も死なせはしない。全員で生き残る。

だから私を信じて結束しなさい。
そして、それが確実に生き残ることができる最善にして唯一の方法

当然だけれど、生き残るために女性陣が結束すると、えげつないことになります。男はあくまで「生き残るための道具」でしかないので、女性陣は愛しているふりをしながらその男性を軽蔑し、男性からいろんな情報を抜き取っては利用しようとします。見ていてつらい……。

ただ、男側はやられる一方というわけではなく、無自覚ではあるけれど女性たちの好感度を上げる行動を積み重ねていきます。まぁこれで、女性陣たちの一人が本当に男性のことを好きになって結束が乱れたりすると地獄になってしまうので、はやくその展開がみたいよおおおあびゃあああああああ。




それにしても……キャラクターに関してはこの人本当にワンパターンだな……。演出方向からの制約のせいなのかな。