この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

「まどか★マギカ」スピンオフシリーズ

玉石混交、まどかマギカスピンオフシリーズ。 バトルからシチュエーション・コメディ、キャラだけ利用した二次創作など色々あります。

ひとまずもうこのくらいでお腹いっぱいかなという感じがしますので、いったん整理しておいて、これ以上はおいかけるのやめようかなと思います。


個人評価★★

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

原案:Magica Quartet,原作:平松正樹,画:天杉貴志 芳文社 2013-01-12
売り上げランキング : 107535
by ヨメレバ

最初に読んだスピンオフ作品。単体でも話として成立するくらいにボリュームがあり独立したストーリーを形成している。逆に言うと原作要らなかったんじゃないかなというところもあり、QBなやじゅうべえなど、下手に原作要素が入り込んでくるところは逆に違和感になっていたように思う。


個人的評価★★★

[新約]魔法少女おりこ☆マギカ sadness prayer (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

原案:Magica Quartet,漫画:ムラ黒江 芳文社 2016-12-12
売り上げランキング : 77792
by ヨメレバ

予知の力を得て見滝原の未来を知ってしまった美国織莉子。
織莉子の手足として魔法少女狩りを行う呉キリカ。
救世のため、まどかを巡り絡み合う魔法少女達の思惑は――。
大好評を博したあの公式スピンオフのリブート版

かずみやすすなはダメだけれど、「おりこマギカ」は、正史に織り込むことが可能な作品。 キャラがもうちっといればもっと面白く出来たと思うのだけれどそのあたりがスピンオフの制約の厳しさなんでしょうかね。




個人的評価★★★★

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (下) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

原案:Magica Quartet,漫画:ハノカゲ 芳文社 2012-11-12
売り上げランキング : 98103
by ヨメレバ

マミさんがシャルロットに食われず、さやかが心を病まなかったというルートのお話。
実質的には「巴マミ」が主役であり、マミが好きな人にはオススメ。ぎゃくにいうと、ほむらが好きな人には猛烈に嫌いな作品になるかもしれない。



個人的評価 ★マイナス

魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編] (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

原案:Magica Quartet,漫画:ハノカゲ 芳文社 2016-12-12
売り上げランキング : 53656
by ヨメレバ

これはないほうが良かったと思う。未読の人にはおすすめしません。



個人的評価★★

巴マミの平凡な日常 (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

原案:Magica Quartet,漫画:あらたまい 芳文社 2017-04-12
売り上げランキング : 14701
by ヨメレバ

何事もない。だから幸せ。
まどか達がみな結婚し魔法少女を引退していく中、
ただ一人独身で三十路を迎えた巴マミ
架空の彼氏を盾に送る華のシングルライフは……お気楽そのもの!?
ビール片手にご愛読ください

同人誌からスタートした作品なのですが、それゆえに他の作品のようにまどマギの世界観にしばられず、純粋にキャラを利用して独身OLの話を面白おかしく描いているという感じがして安定して面白いです。最初は単に悲惨な日常という感じでしたが、感動もののエピソードを入れてきたりと結構頑張ってる感ある。気楽に読める。



個人的評価 ★★★

まどか☆えんがわ (3) (まんがタイムKRコミックス)

原案:Magica Quartet,漫画:PAPA 芳文社 2016-12-27
売り上げランキング : 43397
by ヨメレバ

長女・マミ、次女・杏子、三女・さやか、末っ子・まどか、ペット・キュゥべえ…?
季節のイベントや魔女退治だって家族皆で楽しんじゃいます!

無駄にしっかり作られているマンガ。 この作者サン、まどマギってキャラ使わなくても物語組み立てられたんじゃないかなぁ。





個人的評価 ★

魔法少女部まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

原案:Magica Quartet,漫画:ヒゲ 芳文社 2017-04-12
売り上げランキング : 84052
by ヨメレバ

見滝原中学校で、巴マミを中心に立ち上げられた魔法少女"部"。
キュゥべえ率いる生徒会に抗う魔法少女達の毎日は、
さらに過激さを増していく…!?

「平凡な日常」でもそうなんですが、マミさんって妙に日常を担うキャラという位置づけが似合いますよね。
というより、思考停止していて、周りをコントロールできなてないと落ち着かない。
この人の抱えてる闇って作品中で全く消化されてなくて、そこが一部の読者を引きつけるのかなぁと。



個人的評価★★

魔法少女たると☆マギカ The Legend of "Jeanne d' Arc" (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

原案:Magica Quartet,漫画:枡狐/蛙空 芳文社 2017-04-12
売り上げランキング : 34880
by ヨメレバ

15世紀のフランスに「乙女」「聖女」と讃えられた少女がいた。彼女の名は――ジャンヌ=ダルク。
キュゥべえに「フランスに光をもたらす力」を願い、「たると」と名付けられ魔法少女になった彼女だが、戦乱の中、囚われの身になってしまう…。

FGOでも登場するジャンヌさんですが、こちらはぶっ壊れすぎてオルタを生み出してしまった上にオルタの方が人気が出てしまってぐぬぬなジャンヌさんではなくて強いところもあり弱いところもあり、という感じのキャラクターになっております。



個人的評価★★★★

魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~ (3) (まんがタイムKRコミックス)

原案:Magica Quartet,漫画:あfろ 芳文社 2016-11-26
売り上げランキング : 103101
by ヨメレバ

まどかを救うため時間を戻す暁美ほむら。しかし、戻した先がいつも知っている世界とは限らない―。
時の狭間に生まれた、ほむらによるほむらのためのほむらのお店「あけみ屋」、あなたも訪れてみませんか?

スピンオフシリーズとしては一番好きかもしれない。スピンオフというよりはIFものですが、こういう作品こそまどマギの世界観を本当の意味で有効活用していると言えるのではないか。




個人的評価 ★なし

魔法少女すずね☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

原案:Magica Quartet,漫画:GAN 芳文社 2014-12-12
売り上げランキング : 39833
by ヨメレバ

健気に住み込みで働く中学生、すずね。 いつも笑顔で生活する彼女には裏の顔があった。 それは、魔法少女の暗殺者。 対峙する新たな魔法少女の登場により、 すずねは、今までに見せたことのない苦悩を露にする。 彼女がいざなわれる「結末」とは−—

一巻だけなら独自性があって面白かったんですが、残念ながら世界観の強さに比べてキャラが弱すぎてものがたりにならなかったなという感じがします。





個人的評価 ★なし

ぽむ☆マギ (3) (まんがタイムKRコミックス)

原案:Magica Quartet,漫画:九十九 芳文社 2016-12-27
売り上げランキング : 124577
by ヨメレバ



まどか達が本屋さんで働くシチュエーションコメディー!
部下には厳しく、上司(本部)にはゴマすりを忘れない
サラリーマン店長のキュゥべえの下、
先輩書店員のほむら達が働く“マギカ堂書店"でアルバイトを
始めることになったまどかの日常

まだ未発売だけれどこれ面白そう。



個人的評価 ★なし

暁美ほむらは明日から頑張る! (まんがタイムKRコミックス)

原案:Magica Quartet,漫画:宇城はやひろ 芳文社 2017-04-27
売り上げランキング : 61329
by ヨメレバ

タイトルだけは良かった。




その他最近読み散らかした本

マンガで分かる! Fate/Grand Order(1)

リヨ KADOKAWA 2017-08-02
売り上げランキング : 134
by ヨメレバ

WEBで全部読んだけれどこれも課金する……かなどうしようかな。


疲れてる時にこれ読むと仲間意識ですこし癒やされます。


マヤさんの夜ふかし 2 (ゼノンコミックス)

保谷徳間書店 2017-03-18
売り上げランキング : 35850
by ヨメレバ