この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです。 ※記事を読まずにはてなスターを押して回る行為はお断りしております。

【スポンサーリンク】

ヨッピーさんの蓮舫さんに対する発言についての振り返り

はじめに。

私は事業仕分け全体に関しては否定的です。
ヨッピーさんのいう「研究者が事業仕分けを憎悪している」というのは事実であると思っています。
実際に私もそういう風に言っている当事者の声を聞いたことがあります。

東京大学宇宙線研究所付属神岡宇宙素粒子研究施設
「スーパー堤防」がなぜ廃止になったのか、議事録から追ってみよう!

などにあるように、「事業仕分け全体」で見たときに、当時の風潮は無視して今から結果論で当時を振り返ると、いろいろと問題があったと感じます。

それでもなお、蓮舫さんの「2位じゃだめなんですか?」発言に関して言うのであれば、ヨッピーさんの発言はいい加減だし、朝日新聞の記事で発言したときならともかく、その後批判されたあと、訂正するでもなくいろいろと話題を巧妙にそらして訂正するのを避けているな、という印象です。

ですので、私がこの記事がいたいのはあくまで
①ヨッピーさんが
蓮舫さんの二位じゃだめなんですか発言を揶揄したことに対して
朝日新聞での発言ではなく
④その後のブログ記事での反応がおかしいのでは?

という話です


この記事の目的について

この記事は、ヨッピーさんの「蓮舫さんへの発言」への批判ではなくその後の「ブログ記事への対応」部分について疑問を表面することが目的です。

「政治家って謝ったら死ぬ病なの?」ヨッピーさんが語る - 2017衆議院選挙(衆院選):朝日新聞デジタル

蓮舫さんに「2位じゃだめですか」と僕が聞く。「良いじゃないですか。自民党の次、2位でいいでしょ」って。そしたらたぶん「いやー、あれは良くなかったですね」ってなると思うし。研究者の人たちの間ではやっぱりあれ、めちゃめちゃ評判悪いですよ。それを反省する態度を見せることで逆に評価を上げることはできるかなと思います。

これについて、記事で一度反論はされたのですが、その反論があまり納得いくものではなかったです。

少なくとも、この発言の時点ではヨッピーさんは議事録をちゃんと読んでいるとは思えません。いつものヨッピーさんなら、実際に議事録読んだら、議事録特有の会話の読みにくさに文句を言いながら、もっと細かく自分の意見を言うはずです。spotlighitのときはちゃんと批判する時には背景まで踏まえてましたしね。
炎上中のDeNAにサイバーエージェント、その根底に流れるモラル無きDNAとは(ヨッピー) - 個人 - Yahoo!ニュース


ヨッピーさんは「批判されて当然だと思っておる」とまで言い切るなら当然背景までちゃんと見るべきかと思います。これは「政治のハードル」とは全く無関係であり、ヨッピーさん自身の問題です。前の記事のようにそっちの話題を論じる必要もなくなったわけだし、この問題にだけしっかり取り組んで頂きたいところです。

実際、上のツイートに対して、ちゃんと背景を踏まえた上で意見を言って欲しい、という要望が何件も出ていたようです。
ヨッピーさんの「蓮舫さんのあの発言はやっぱり叩かれて当然だと思っておる」についての反応 - Togetterまとめ




私も遅ればせながら仕分け会議の議事録をちゃんと読んでみました

動画もありますが、コメント欄がひどいのと、前提知識ないとしんどいのでやはり下の記事オススメ。

正直に言うと、私は今回ヨッピーさんが叩かれていたことをきっかけにして初めて議事録をちゃんと読みました。

切り取られた動画とかは見たことありましたし政府の人がまともに答弁をしなかった、ということは知っていましたが

自民党政権の時点で予算削減プロジェクトの対象になっていた
・プロジェクトが当初のものから変容しており、プロジェクトマネジメントに疑問符が付いていた
・仕分け会議時点で予算が超過していた上に、さらに予算の増額を申請していた
民主党議員よりも、同じ科学者からの批判が強かった
・予め質問内容は事前審査で伝えており、ちゃんと準備の期間を与えていた(ヨッピーさんはこれを把握していないと思われる発言をしている)

などの詳細部分は全く把握していませんでした。


読んでみた感想ですが、文科省の役人側が、ちゃんとプロジェクトの目的を把握できてなかったようですね(松井評価者に直接「全然ダメです」と言われている)。ここが一番の問題だと思います。用途をちゃんと説明できないのに高い値段を請求するのはいかんだろ、と。年寄り相手に高値のふっかけをしていていたピーシーデポを憎むヨッピーさんなら、文句を言ってもいいところだと思うんですよね。
PCデポ 高額解除料問題 大炎上の経緯とその背景(ヨッピー) - 個人 - Yahoo!ニュース


ヨッピーさんへの疑問1 議事録をちゃんと読んでないのでは?

これに対して、ヨッピーさんの主張はさすがに議事録の内容を踏まえられているとは全く思えませんし、議事録を読んだうえだと訂正するべき内容ではないかと思います。
「政治家はもっと庶民感覚を」みたいな事言ったら叩かれた - ヨッピーのブログ

蓮舫さんの「2位じゃダメなんですか」っていう発言は、「蓮舫さんがむしろ助け船を出した(2位じゃダメな理由を答えさせる事で事業継続の説明にしようとしていた)」っていう解釈があるのでそのことを指してるんだと思うのですが、
結果的に事業仕分けによって各種研究予算がめちゃくちゃ削られたので「蓮舫さんはむしろ助けてあげたかったんだ!」っていうその解釈は微妙じゃないかと思ってます。助けてあげたいならそもそも事業仕分けなんてやらなくて良いわけだし。「首を刎ねるのはかわいそうだから流罪にしてあげようかと思った」って、そもそも流罪にもすんなしって話である。

当時はともかく、今回の件で蓮舫さんは誤りだった、批判されて当然だというのであれば、予算カットが判断として妥当でなかったと示すべきなのはヨッピーさんだと思うのですが、ヨッピーさんが出している根拠は「大学の人がとても怒ってた」だけであり、ヨッピーさん自身の根拠を示せていない。これでOKなら、方向性は逆ですが、人工透析補助金を無くせ、だっていえますよね?


ヨッピーさんへの疑問2 批判するのであれば「研究者の声」ではなくヨッピーさんの意見として説明して欲しい

実際のところ、このあと世界一のスーパーコンピューター「京」富士通の努力により無事開発されましたが、実際に1年ちょっと後には抜かれており、その際はコアの部分の開発費は「京」の3分の1以下でした。予算増額申請を認めるが妥当であり「批判されてとうぜんだとおもっておる」というヨッピーさんの意見はどこから来ているのでしょうか?

今、ヨッピーさんはこの話にちゃんと応えるところから逃げているどころか庶民には知りえない「研究者の声」だけを頼りに批判をしている状態なのですが、その状態で「政治に庶民感覚をみたいな話をしたら(理不尽に)叩かれた」というようなことを言って自分を正当化しようとしている状態なので、庶民でもわかるように説明してほしいなと思う次第であります。


ヨッピーさんへの疑問3 いつのまにか「蓮舫さんの発言への揶揄」が「事業仕分けパフォーマンス批判」にすり替わっているのでは?

あと前の記事でも言ってたんですが、いつの間にか蓮舫さんの「二位じゃだめなんですか?」を揶揄していたはずが、「事業仕分けパフォーマンス全体」に主語をすり替えているのも印象が悪い。

「政治家って謝ったら死ぬ病なの?」ヨッピーさんが語る - 2017衆議院選挙(衆院選):朝日新聞デジタル

蓮舫さんに「2位じゃだめですか」と僕が聞く。「良いじゃないですか。自民党の次、2位でいいでしょ」って。そしたらたぶん「いやー、あれは良くなかったですね」ってなると思うし。研究者の人たちの間ではやっぱりあれ、めちゃめちゃ評判悪いですよ。それを反省する態度を見せることで逆に評価を上げることはできるかなと思います。


「政治家はもっと庶民感覚を」みたいな事言ったら叩かれた - ヨッピーのブログ

あの一連の「事業仕分けパフォーマンス」が批判の対象になるのは割としょうがないんじゃないですかね。
大学で研究してる人とかめっちゃ怒ってたからね。蓮舫さんの顔写真を壁に貼ってダーツの矢投げてたからね

この辺りが気になってます



、、、よくよく考えたら別にここまで記事書くような話では無かったような気がする。




関連記事
匿名ダイアリだし、やはりちゃんと議事録読んだ方が良いと思います。
蓮舫と文科省&理研のスパコン問答
「二つの論点」って具体的にどれ? 蓮舫発言の主観的意図と蓮舫の写真にダ..