この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

我々はヨッピーさんやはあちゅうさんをセクハラ撲滅のためどう活用すべきか

「女にむかって下品なことの一つも言えないやつはモテないぞ」みたいなことをいう上司って今でもいるのかな。

少なくとも私の場合、最初の会社に入った時にそういうことを言う上司はいました。

んで、飲み会の時にそれを自分で言うのではなく「良かれと思って」新人である私達に強要してくる。

私はそういうの何が楽しのかさっぱりわからないので断りましたが「ノリが悪い」「お前とは話が合わない」という感じでその後冷遇されましたね。

あの場においては、女性に向かって「ヤリ◯ン」みたいなのを挨拶感覚で言える人が偉くてそうでないやつは「使えないやつ」「出世できないやつ」「だからモテないんだよ」っていう扱いだったのでしょう。

「悪いと思うが、みんなやってるから」という感覚の人すらほとんどいない。「女に対して下品なことをいうことが正しくて、むしろそれを言わないやつは礼儀がなってない」くらいのノリでした。「そのくらい受け流せない女性は使えない」みたいな扱いも当たり前になっており、女性もその点慣れたもので女性の側からも「シモネタの一つも許容できない男はつまらない」という雰囲気だったように思います。
ずっとそういうノリでやってきたような人が多いんじゃないのかな。飲み会では好きなAV女優やら好きなグラビアアイドルを発表し合ったり職場の女性で誰が良いかをランク付けさせようとしたりというのが当たり前でした。
普段セクハラ・パワハラ当たり前の空気で飲み会やって、楽しいわけ無いだろ・・・。一方、社内勉強会など、立場が対等で目的を共有している人たちの間ではこういうつまらない話はなかったし飲み会も楽しかった。あくまで腐ってたのは会社ではなく私の所属した部署だったわけですが、自分の意思で部署変更出来ない以上、暫くの間地獄のような日々でしたし、部署が腐ってる状態でやる飲みニケーションはもはや企業犯罪だと思います。


私がこのブログでいじめやハラスメントについてgdgd書き続けているのはこういう「下品=正義」「セクハラ=推奨」みたいな文化が死ぬほど嫌いだったからです。



「そういう下品なことを言い合うのが当たり前」の波に乗ってはしゃいできた人が、今更賢者ぶってるのを見るとチャンチャラおかしい

今ごろになって、広告業界がセクハラ云々で騒ぎになってますが、そんなの、みんな「知ってた」って感じですよね。

ということを考えるとヨッピーさんのこの発言、どんだけ間抜けかという話です。青二才と同レベルの浅はかさ。

この発言、あまりにも人を馬鹿にしすぎだと思う。

その後のブログ記事も、「文句言うなら誰も告発なんかしないぞ」みたいなこと言ってるけど、なんでヨッピーさんは、こんなに高圧的なんだろう。で、ヨッピーさんは多分そのことに全く自覚がない。正しいことをしてるのになんでみんな足を引っ張るんだ、くらいに考えてるのではないか。自分がやってることは正しくて楽しくて、面白がらないやつは理解できない奴はバカ、くらいの思い上がりを感じる。のびのび育った人の思考だなあと思う。

被害妄想と一笑のもとに切り捨てられることを前提に醜いことを書くが、うまいこといかない続きの中でなんとかやりくりしながら生きのびてる私としては、こう言うことを平気で書けること自体に強い傲慢さを感じ取ってしまう。セクハラ云々以前のレベルで、生理的に気に入らない。


みんな「他にもゴロゴロしている」ことなんて分かってるんだよ。広告業界どころか、自分の会社のセクハラやパワハラに日々うんざりしているんですよ。でも、どうせ今回も電通か、まぁ近くの広告業界にちょっと延焼してすぐ鎮火されると思って諦めてるの。 むしろそうやって「全体に広げようとするとかえって薄くなる」のがわかってるから、せめて岸なんちゃらの首級をあげて一罰百戒にしようと割り切ってるのに、後から出てきて流れを仕切ろうとしているヨッピーさんの態度はどうみても「いけすかない」よね。

いまさらそんな誰もがわかってる理念を訳知り顔で語るくらいなら、どうすれば一人の話で沈下しないですむかのアイデアくらい出せっていいたくなる。いやほんとに上の発言、「電通擁護」みたいな誤読をしなくても「人を馬鹿にしすぎ」という意味ですごい腹が立つ。。。立たない?


まして、ヨッピーさんはどちらというと、「セクハラ発言上等」でいままでやってきた側の人間ですよね

from:yoppymodel ヤリマン - Twitter Search

「文脈を読まずに批判するなっ」て擁護してる人多いけど少なくとも今までそういうセクハラ発言を許容する側であった点について擁護の余地無いよね。今までその流れに乗っかっておいて、なにを今更って感じですが。
というか、ヨッピーさんは、倫理的な面で今回の問題について触れてるわけじゃなくて「流れに乗るなら今のうち」ですよね。今までその流れに逆らうでもなくむしろ積極的に乗っかって今は流れが変わったからその流れに乗ろうとしているだけですよね。神戸製鋼から始まった「品質不正、いうなら今のうちキャンペーン」と完全に同じですね。

要するに、ヨッピーやはあちゅうも、私から見れば岸さんほどひどくないというだけで、同じタイプの人間です。絶対に何かしらいじめやいじりをやっているし、嫌がる人の訴えも無視してきたたぐいの人種に見えてます


そういう人たちが、なんか正義の味方のような扱いを受けてるのを見ると、もうギャグにしか見えませんがまあそういうもんなんでしょう。

こういうのばかり見ていると日本では「まっとうに罪を告発して、しかるべき償いを負わせる」ことが出来ないという感覚に陥ります。だからみんなで赤信号を渡り、どこかで誰かがババを掴んだら、いままで一緒にやってきてた人間が、ババをひいた人間を全力で殴る形でいっせいに手のひらを返す。そういうことなんでしょうか。むしろ今まで罪を犯していた人間が、真っ先に内部から告発すれば聖人のように扱われる流れは、セイレムの魔女裁判を思い出しますね。。ヨッピーやはあちゅうは現代のティテュバですか。アビゲイル・ウィリアムズですか。SAN値下がるわー。



はあちゅうさんは言うに及ばず、ヨッピーさんも現時点では信頼する理由が一切ない。その上で、私たちはヨッピーさんやはあちゅうさんをどのように「利用」するかを考えればいい

ご覧の通り、ヨッピーさんは何が正しいかより、いまはどういう流れが来ているか、に対して忠実。実に優秀な波読み屋さんだなと思います。「記事広告」や「PCデポ」問題では流れの先頭を確保したものの、「PR表記問題」については流れを読み誤って強いバッシングを受け、「政治発言」問題においてかなり株を落としたので、今回の件でもかなり積極的に流れの先頭につこうと露骨な動きをしていると感じました。


普段はヤリマンのような発言を積極的に行い、いろんな問題を認識しておきながら特に告発するわけでもなく、しかしPCデポのように告発する流れがきたら一番目立つところに席を取ろうとする。そういう意味で倫理的にはあまり一貫性は全く見られませんが、流れに乗って目立ちたいという意思は一貫して強く感じます。そういう意味で、ファンダメンタルから程遠いけど「トレーダー」「煽り屋」タイプとしてとても優秀な方だなとおもいます。


はあちゅうさんもそうですが結局、この人に倫理観を求めても意味がない。善悪はその時の大衆の空気が決める、人気が出るかどうかが大事と割り切っているのではないでしょうか。



つまり、倫理観という軸だけで見るなら、はあちゅうもヨッピーも、上で述べた上司と同じかそれ以上に信用ならない人物です。 あとフ◯ーレンスさん、理事やってる人が今炎上中だと思うのですが、セクハラ問題について騒いでる場合なんですかね。こういう煽り屋さんたちって「人間って清廉潔白なだけじゃないよね」で擁護するにはあまりにも真っ黒な所多すぎませんかね。

技能実習生を時給400円で働かせて作るセシルマクビーがヒドイ - Hagex-day info のブクマ

kaggiko-chie 当該弁護士原武之。病児保育NPO法人はんどいんはんど代表兼弁護士、NPO法人フローレンス監事。表向き聖人が裏で悪どい事やってるのは歴史にも例がある。因みに駒崎さんのお友達。
はんどいんはんど | NPO法人ポータルサイト - 内閣府


しかし、そうやってこの人達を否定するのは簡単ですが、私たちはこの人達をどう利用するかを考えるべきです。この人たちは、決して信じず、思考停止して乗っからず、常に疑い、悪いことをしないように監視しながら、良いことをするように私たち庶民が後押しして行くべきでしょう。

こういう倫理観はあんまりない代わりに時流を読むことに長けていて、声がデカイ人が「流れが変わった」「今までは童貞いじりやヤリマン発言がモテる側だったけど、これからはセクハラを叩いたほうが美味しい」と認識しているのはいいことです。 株式市場においても、こういう「煽り屋」たちが流動性を生み出してくれるのですが、我々社会でも、こういう煽り屋が騒ぐことによって、きっと動きが起きるのでしょう。


ヨッピーさんやはあちゅうさんは、流れが変わったらすぐ手のひらを返してまた童貞いじりやセクハラ発言を平気でやるような人たちですが、逆に言えばこの人達は「セクハラ撲滅やったほうがちやほやしてくれる」という流れを認識している限りは一生懸命人を煽り、動きを生み出してくれます。

この手の人達が得するのは少しシャクではありますが、それでもこの人達が暴れることで自分たちが望む未来に近づくなら大歓迎です。私たちはヨッピーやはあちゅうを利用して、大いに彼ら彼女らを持ち上げ、「セクハラは問答無用で悪」という流れを維持し、社内における不快なやりとりや地獄のノミニケーションをすべて滅ぼしていこうではありませんか。 

(この記事に「で、お前誰?」ってブクマつける人はAI)