この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

「絡新婦の理」ネタバレまとめ 「SWAN SONG」の佐々木柚香を彷彿とさせる、悪魔のような犯人にしびれる

武闘派のラディフェミより、一見男に従順で最弱そうに見えて、実は裏で男を操ってる女のほうが遥かに恐ろしいミステリー、はーじまーるよー。

そして誰もいなくなった」のようにどんどん人が死んでいく、そして、これらの人間の死が、全て一人の人間によって操られていた、という展開はなかなかに熱いものがありますね。

僕は商売でやっている。無料働きは嫌だ。
それに僕は探偵じゃない。犯罪を糾弾する立場にもない。僕の仕事は、憑き物落としだ。

・こういう、プロセス自体が事件を生成していくような陰険なやつは嫌いなんだ。これ以上下衆の手駒にされれるのはゴメンだね。敵は、事件の作者だ。君たちは登場人物だ。登場人物は作者を指弾出来ないぞ。

・このセカイは「なるようになる」ようにできている。「なるようにならない」ようにするためにはあの男が必要だ。だから呼んだ。

・不思議なものか。世の中の全ては偶然で出来ているんだから。偶然と偶然の点と点を線で結び、きれいな像になったものを必然と呼んでるだけだ。その蜘蛛の糸、理を外してしまえば、世界は偶然が積もってできた混沌だ。蜘蛛の糸は通常ぼやけていて、これがはっきり見えるものをサイエンス(合理的認識)と呼び全く見えぬものをオカルト(隠秘学)と呼ぶ。その程度の違いさ。見えたほうが良いか、見えぬ方が良いか。うまく使い分けねば世界を見誤るがね。
ただ、その偶然……すでに蜘蛛の巣の上に乗っちゃあいないか?

君の知る現実とは別の現実があるのだよ益田くん。そこでは全く同じ事件が全く別の動機で引き起こされているのだ。
・僕の話は、理解力の劣る方には無駄話に聞こえるでしょうが。どうか聞き逃さないよう。
・世の中にある境界の多くはいい加減なものです。しかし一つだけ、守らねば世が立ち行かない境界がある。それが生死の境だ。人は殺せば死ぬんです。だから殺すのは止せ。

被害者

被害者 身元
矢野妙子 大家の娘
川野弓栄 水商売の女
山本純子 聖ベルナール女学院教師
前島八千代 呉服屋の若令室
本田幸三 ベルナール女学院教師
麻田夕子 ベルナール女学院生徒
織作是亮 ベルナール女学院理事長
高橋志摩子 売春婦
渡辺小夜子 ベルナール女学院生徒

一人目の被害者が出る前にすでに2人が死亡しており
憑き物落としの際に5人死亡する。
もっといえば、「川島喜市」も死んでいるのであれば6人か。

これとは別に「連続絞殺魔」事件が起きている。連続絞殺魔は話の途中で逮捕されている。

川野弓栄は素人売春の元締め。
川野弓栄と前島八千代は仲間。おそらく高橋志摩子ともASのつながりあり。
杉浦隆夫は川野弓栄の情婦。織作是亮が、川野弓栄の頼みで、杉浦隆夫を採用。


学園の七不思議

✕血を吸う黒い聖母
✕十三枚の星座の石→◯一段増える階段
・涙を流すキリストの絵
・開かずの告解室
・血の滴るご不浄
・ひとりでになるピアノ
・十字架の裏の大蜘蛛





伊佐間一成サイド =織作家

織作嘉右衛門 初代 柴田家を援助
織作伊兵衛 二代目 学園創設  
織作雄之助 三代目 柴田と事業提携
織作真佐子 織作雄之助の妻
紫、茜、葵、碧 四人の娘
織作是亮 次女茜の夫

女性優位の家。雄之助ですら真佐子に頭が上がらなかった。

紫は前日まで元気だったが突如急死。
雄之助も死ぬ前日まで元気だった。
雄之助が死ぬ前日に織作是亮が学院の金を横領。
雄之助が死ぬ直前に会っていたのは織作碧。

黒い聖母

「聖ベルナール」
クレルヴォーのベルナルドゥス - Wikipedia
少年時代に黒い聖母から三滴の乳を授かって霊感を得たという逸話が有る。

黒い聖母は、キリスト教にかけた要素、女性原理なんかを補うために必然的に誕生した存在。
キリスト教としては黙認せざるを得なかった。
神になることも叶わぬ神。悪魔に鳴ることも許されぬ悪魔。それが黒い聖母さ。

益田サイド→杉浦隆夫の捜索

ベルナール女学院の職員

木場サイド→川島新造・川島喜市の捜索

連続目潰し魔「平野祐吉」の友人。
平野の犯行直前に精神神経科の医者を紹介したが、その際に織作家の人間からの紹介状を持参。
川島と知り合いだったのは、織作紫。織作雄之助も川島と縁があった。

フロイト信奉者は上限関係でしか男女の関係を捉えていないのです。
支配することイコール男性的である、と。

★8年前に一人暮らしの女性が首吊り自殺。子供が一人おり、その子供は引き取られた。
石田芳江。川島喜一の母親。子供を無理やり奪われ、数年後に自殺。

真相

到底のマスに、ある条件を満たした人間が一緒に移動してしまうと殺人事件が起きる。おお、まるで惨劇Rooperのロールプレイをやっているような感じだ。

敵は蜘蛛だ。
関係者が都合よく動いた場合にだけ機能するような仕掛けを作っておく。
蜘蛛は罠にかかったものを巧妙に操り、自発的に犯罪に駆り立てて自滅に追い込むだけだ。
今回の事件は、蜘蛛の巣の横糸をめぐるようなものだ。
糸が交差するごとに事実が判明し、一巡したあたりで縦糸を伝って次に進めるが、巣の中にいる僕らにはどこが中心かはわからない。

絡新婦は憑き物ではないから落とせないよ。
子グモに絡みついた糸を切るだけ。妄執の虜となった蜘蛛の手先から悪いものを落とすしか無い。

(1)杉浦隆夫が実行犯の事件。
杉浦が「少女」に神秘性を感じるきっかけになったのは、「魍魎の匣」に登場した柚木加菜子がきっかけ
杉浦は、柚木家の隣に住んでいた。彼は「渡辺小夜子」のためなどではなく、単に「少女」を汚す人間が許せないだけ。だから、処女じゃなくなった渡辺小夜子も躊躇なく殺害。

あなたが自分を卑下する本当の理由は、女は男よりも卑しいと思っているからだ。
女になりたくともなれないあなたは、己を貶めることでそれに代用した。

「織作碧」は最初聖書読解サークルをやっていた。
◯◯◯により嘘を吹き込まれ、告解室のカギを与えられた碧は、神を呪うようになる。
「織作碧」を中心とするサークルは、神を冒涜する黒ミサを行うようになる。
理事長の娼婦であった川野がそれを知り、杉浦を介して売春を強制。
しかし川野は別件で殺害され、「織作碧」は杉浦を掌握する。
その後「織作碧」は杉浦に命じて買春事件を暴いた山本を殺害。

織作碧は、このあたりから全能感に支配され歯止めが効かなくなっていた。
渡辺小夜子を仲間に引き入れるために本田を殺害。
麻田夕子は織作碧を恐れるあまり転落死。
自分たちを脅迫してきた前島八千代を呪ったが、これは「絡新婦」の仕掛け。
同じく保身のために買春事件を暴こうとした織作理事長を殺害。
口封じで渡辺小夜子を殺害。さらに、織作理事長の腰巾着の海棠を殺そうとしたが失敗。


(2)織作家の「天女の呪い」=また呪われた血筋か……

織作家は女系一族。(石長比売命が祖神)
女系相続のため、女はたくさんの男と関係をもつことが常態化していた。
織作伊兵衛は、織作家の母系的因習を封じようとした。
織作嘉右衛門は入婿でありながら、自分の妾腹の娘「貞子」を後継者にした。
これで、一族の家の乗っ取りが完了。織作家のち筋が一掃されてしまう(実際は養子に出して何を逃れている)
一方「貞子」は織作家のしきたりにそって多くの男と関係をもつことを強制される。

びーあれーべる:絡新婦の理 織作家家系図(もろネタバレ)
f:id:tyoshiki:20180121211037p:plain
京極夏彦さんの「絡新婦の理」について質問です。織作茜の父親って結局誰なん... - Yahoo!知恵袋

少なくとも茜は自分のことを「石長比売の末裔」と認識していることから、
自分が織作の、五百子さんの血を継いでることを確信しており、呉仁吉の可能性は低いと思う。
小夜子や夕子を殺したのは、異母姉妹の可能性があったからだが、呉は殺してないわけだし違うでしょ。



(3)平野祐吉が実行犯の事件=「石田芳江」の自殺がきっかけ

石田よしえさんは、能動的に夜這いを受け入れることで十年間その土地で自己実現をしていた。
しかし、戦後の男はそこが判断できなくなってしまった。男にとって受け入れる女は無料の娼婦だ。
しかし、そこで雄之助さんがお金を払ってしまうことで、夜這いを売春に変えてしまった。
芳江さんは尊厳を奪われ自殺した。

しかし、これに対し、◯◯◯は、「川島喜市」に対し、金井八千代、高橋志摩子、川野弓栄が売春を矯正したことが原因だと伝える。この後「川島喜市」が三人に接触しようとすると先回りして平野によって殺されることに。
平野は視線エレルギーではなく「化粧をしている女を殺す」存在だった。

平野を礼拝堂に匿っていたのは三女の織作葵。



(4)「絡新婦」について
謎解き京極、絡新婦の理その3:謎解きQ:So-netブログ

・学生時代に本田により性的虐待を受ける。
終戦後、3人でASにて売春婦活動をする。
・大学では大河内教授のもとで薬学を学ぶ。


・「金に困っている様子もなく玄人でもない。国防のために志願した志の高い娘」がいた。彼女は前島八千代、高橋志摩子と同年であった。
・「高橋志摩子はあなたと八千代さんの名前を、誰にも、決していわなかった」
・「本田と云う人は、あなたに……」「あまり聞きたい名ではありません」

唯一女郎蜘蛛の巣から脱出できたのが「呉家」の家族。

「絡新婦」の父親についてはあまり考えすぎないほうがいいかな。

ベース論 - たまにはね

Q5 ◯◯◯の父親が誰なのか、はっきり分かるように教えて下さい。文庫版では分かるようになるのでしょうか?(mikeneco)
A5 何故お知りになりたいのでしょう?作品は出版された形で完成しているのです。作者の中に答えがあっても、書かれていないなら「ない」のです。テキストに書かれていない部分を作者に聞くのは、僕は反則だと思います。

京極夏彦メモ2 | まあぼの交差点 - 楽天ブログ

◯◯◯が規定したシステムに◯◯◯という個が存在しないなる京極堂の指摘。 あのシステムを◯◯◯自身もコントロールしきれなくなっていた。当初、◯◯◯は漠然と目先の障害を排除して居場所を獲得すべく計画を立案発動したのだろうが、ひたすらに自分に累が及ばないよう事実関係の隠蔽に追われ続ける内に、 計画は手の内から離れ、自身もその因子の一つとして取り込まれてしまった

おまけ フェミニストについて

「私は彼女たちの理屈はわかるが、あの躁鬱的な態度が嫌だな。やれ何が気に食わないといちいち細かいんだ。」
「馬鹿なことを言うな、増岡さん。彼女たちをそうさせているのは男じゃあないか」
「君は、フェミニスト(女性崇拝者)なのか?」
「もちろん僕はフェミニスト(女権拡張論者)ですよ」