この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

「お前素人童貞だろ」とツッコミを受けた青二才さんの返しが格好良かった

青二才さんがはてなで新ブログを開設されました。応援ということで、読んだ中で一番おもしろかった記事を紹介しておきます。みんなググって探して読者登録してね!

青二才さんの現在の恋愛観

婚活パーティーとか行くやつに言うとキレられそうだけど、「俺、モテるからいいや」であり、キザな言い方すると「俺、愛されてるけど、愛するだけの準備が足りてないから、今はやめとく」でもあるかな。(すげー生意気だけど、実際そうだからしょうがない。)

誤解を招きそうだから言うけど、ぼくのN度目のきっかけは、そういうワチャワチャしたパーティーで知り合った子だから…パーティーでも勝てるよ?やろうと思えばできるけど…ぼくが捕まえる子変わってるから普通なやつばっかりの場所だと楽しめない。ぼく「パーティーっぽい場所がきっかけで、N度目の経験済ませた」って言ったけど、パーティーっぽい場所、そのときがはじめてだったもん。

恋で搾り取ろうとする男女が文化として認められることにいらついてた時期もあったけど…ぼく、そういうことしなくてもモテるし、やろうと思えばできちゃった経験がある

もし彼女できても、もらうばっかりで与えることができないからしんどいだろうなぁ~」

「恋もほしいけど、恋は手を伸ばせば手に入るし、手に入れてきた。本当に欲しいのはその向こうにある愛で、それはいろんな準備がいるんだ」
って、齢28とかで気づいた。できる男はベビーカー押してる年齢だから…少し遅めの気づき。

アンチがモテる青二才を僻んで「お前素人童貞だろ」というひどいコメントを打つ

素人童貞やろ、嘘つくな

※たとえモテやヤリチンを自慢をしている人間が相手であっても、他人に向かって童貞とか処女とか言う言葉を投げるのは絶対にやめましょう。


「お前素人童貞だろ」とツッコまれた時の青二才さんの格好良い切り返し

あのさぁ…。恋愛が数や関係性を競うゲームだと思ってる時点で、まだまだ非モテなんだよ。僕がモテとか恋愛とか女性にこだわってたのは、数をこなしたいとかそんな低次元な話じゃなく

数とか、経験値を振りかざすバカと一緒にしないで。

経験や数が、自信をつけるために必要なのは僕も認めるし、ないよりはあったほうがいいけど…どんなスポーツもやり込みすぎると、細かいところの闘いになるから…その細かい部分は極めたいかどうかで選択していけばいいのよ。

僕とは別のスポーツで僕のことをあれこれ測らないで欲しい。

f:id:tyoshiki:20180128135728j:plain




僕は野球大会でホームランを打ってみんなに褒められたいんじゃないの。「どうすればホームランが打てるか」をYoutubeでアスリートの動画を見ながら、自分でバッティングセンターで実験しながら、打てることを自分の中で証明したい。僕がホームランを打てるようになることで打てなくて困ってる人を助けたい。ホームランを打って欲しいと応援してくれる人に、打つことで応えたいと思っただけだから……

野球大会に出ようと思ったら、四六時中野球のこと考えないといけなくて、野球以外のことができなくなるから…そこまで野球したくない僕を巻き込まないで。無限にお金と時間があったら、僕は野球大会にも出ますけど……野球は…ホームランが打てることを自分の中でわかって、悩んでる自分と他人と期待してるファンに応えられたらいいんよ、僕は


この「言い回し」で10倍差をつける (小学館新書)

金田一 秀穂 小学館 2014-04-01
売り上げランキング : 295142
by ヨメレバ


デキる人は「言い回し」が凄い (角川oneテーマ21)

日本語力向上会議 角川学芸出版 2010-02-10
売り上げランキング : 341017
by ヨメレバ