この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

自分の感情のメンテナンスの第一責任者は自分って考えておいたほうがいいよねという話

ネットでは、奥さんの夫に対するモヤモヤアピールをよく見る。コレに対する男のアピールってなんだろうと思うと、いじめられてるアピールになるのかなぁ。夫がひどい、妻がひどいってのはどっちの性別も言っててコレ自体はお互い様だなぁとは思うんだけど、はっきりと言い方が違うなとは思う。

男からすると、女性の方々が言われているモヤモヤ話は「言いたいことはわかるが、表現方法のち外のせいかかなりイラッとする」わけだけれど、おそらく女性側も、男がtwitterでやってる恐妻家話も、すごいイラッとするんでしょうね。


まぁそれはいいとして。

私が思うのは「モヤモヤ」をアピールする女性の方々、あるいは「妻が怖い」アピールをする男の方々は、反対に夫が何にモヤモヤしてるとか妻が何を怖がってるかを考えたことって有るんかなぁということですね。「自分だけが我慢してる」と思ってるのでなければ、「とりあえず自分はこういうことに怒ってます」は言ってもいいと思う。ただ、「自分だけが我慢してる」と思ってる人は、一方的に相手をやり込めようとしたり、どうせ話ししても無駄だと勝手に早合点して黙って怒りを溜め込んで爆発させるのでクソだと思います。そういう人が不幸な顔をしてるのを見ると、知らんがな、っていいたくなる。


これは別に「話し合え」って言う話ではないです。必ずしも話し合う必要はない。どうするかは自由にしたらいいけど、自分の感情のメンテナンスは、まず自分が責任もってやんなされよ、ということです。夫婦の関係でままならないことがあるのは別に片方だけの責任ってことは絶対にないけれど、「自分の機嫌が悪いのはまず第一に自分が原因」と考えるのは当たり前だと思うのです。話し合わなくてもいいから、それならそれで、自分でコントロールできるような手段を持っておくことは必須でしょう。

それができる人が、男でも女でも、立派な人間だと思うのです。


そういう認識で、twitterにモヤモヤを吐き出して共感してもらえたらそれで満足ですっていうなら全然いいと思います。逆に、それで余計にモヤモヤするなら別の手法を考えたらいいんじゃないですかね。


このまとめも、発端のツイートしてる人はそのあたりわきまえてらっしゃるようだしいいと思うのですが、それに乗っかって喚いてる人は、そのあたりどうなんでしょうかね。


別にこれは自己啓発的な話じゃなくて、そういう風に考えられない人は、どうやって自分の感情をメンテナンスしてるんですか。まさか相手が自分のメンテナンスをしてくれることを前提に考えてるんですか。相手が機嫌をとってくれるまでずっと機嫌悪いまんまなんですか。夫でも妻でもいいけど、それを常に配偶者に求めるのが当たり前だと思ってるんですか?あなたは、そんなに偉い人なんですか? あるいは、自分の感情は相手に完全に支配されてるんですか? いつまで中高生の恋愛の延長で考えてるんですか?


病気とか特別な用事の時に慮がってほしいとかそういうのはわかる。ただ、「ホームポジション」を間違えたらいかんと思う

男はそういう「自分の機嫌が悪いのは妻のせいだ」を当たり前と堂々と言える人は少ないと思います。男でそういう考え方の人がいたら、間違いなくDVをやらかすことになるでしょうから。とはいえ、女性でも一緒ですよ。自分の機嫌が悪い時にそれを相手のせいにして当たり散らすのが常態化してたら、それは女性だってDVをやってるってことになるんじゃないかとは思います。



私はとにかく

・後先考えずに
・相手の落ち度だけを見て
・自分を棚に上げて
・自分だけが被害者であるような顔をして

怒ることが出来てしまう人、しょっちゅう不機嫌になってる人

には嫌悪感しか感じないです。

そういう人は、たとえ言ってることが正しくても私の中では等しくゴミです。

私は論理を重視しますが、それ以上にトーンポリシングを肯定しています。批判するときほど、怒るときほど冷静になって丁寧にやらねばならぬと思ってます。




まとめ。
私は怒りはしないけど瞬間的に「イラッとする」ことは非常に多いです。自分と他人は別の存在ですから、違和感や不快感とかそういうのは常に感じます。私はかなりイラッとし易い人間だと思ってます。
そのイラッとした気持ちは、できるだけ自分の言葉で表現して、理解しようとします。モヤモヤした気持ちになったのであれば、それが小さい内に言葉にして、一旦自分の外に出してしまうようにします。そのほうが自家中毒起こさなくてよい。だからネットでイラッとしたことはブログに書くし、仕事やプライベートでイラッとしたことは日記に書くようにしてます。

モヤモヤを処理しないまま抱えているとどんどん不機嫌になっていって、自分で処理しきれなくなってそれを相手のせいにするようになる。そうなったら、もう終わりだと思います。普段キレイゴトばかり言ってて中にどす黒いもの抱えてるとかなったらもうなかなか自分でも取り返しがつかなくなりそう。

定期的に心のデトックスはやる必要があるし、それはまず自分がやるべきだということは強く認識しておきたい。どうしてもダメなら、夫とか家族にぶつけるのもいいけど、プロのカウンセラーに相談した方がいい。

そのあたりを全部サボってる人が不機嫌だとしても知るか。たまにネットでそういう人見かけるけど、他人のことより自分の世話をちゃんとやれよバーカって感じです。