この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

本日27日の20:30からお試しでツイキャスやります

twitcasting.tv
とりあえず練習ということで。

今日は最近読んだ「封神演義」「ゴールデンカムイ」「ゴーストアンドレディ」あたりの話でもしようかと思います。

あるいは、この前九州人さんが書いてくれた話に関連して
kyuusyuuzinn.hatenablog.com
「インスタントバレット」「ヴァンパイア十字界」「サザンアイズ」「チキタ★GUGU」あたりの話をするかもしれません。


自分で言うのもなんだけど、私はしゃべるのが死ぬほどへたくそなので、お聞き苦しいことはあらかじめご了承ください。何回かお試しでやってみて、うまくいきそうだったら本番告知ということでよろしくお願いします。最低でも5人くらいは集まらない限り本番はしないつもりなので、永久にできないかもしれないですが。



ちなみに、こっちは特に告知とかしませんが、気が向いたときに朗読もどきをやってます。
最近は「ナボコフロシア文学講義」を1日5~6ページずつゆっくり読んでます。「ロシア文学って言われても知らんがな」って思う人多いと思うけれど大丈夫、私も全然知らない。でもこの本それでも面白いから。もともと、元ネタになった講義自体が、ロシア文学なんか知らんというアメリカの大学生に対する講義だったらしいので、内容を深く掘りさげるみたいな話じゃなくて、ナボコフの好き嫌いやうんちくを楽しむお話になってます。

ナボコフはとにかくプーシキントルストイが好きで、ドストエフスキーがめっちゃ嫌いなんですよね。この本読んでからドストエフスキー読んでみたら、肩ひじ張らずに楽しめると思いますよ。