この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

粉瘤の手術受けてきました(抜糸も完了)

の続き。手術終わりました。
私も手術前に他の人の手術体験記を読んで心の準備をすることができたので、私も一応体験をまとめておきます。
上の記事にある他の人の体験と合わせて誰かの参考になったらいいな。

所要時間について

あくまで私の場合ですが、手術室に入ってから終了までで1時間10分でした。
やることがないのでじーっと時計見てたんですが執刀開始までに15分ほど。執刀開始から20分。
その後出血を止めるために傷口を焼いたり縫合したりするのに35分という感じ。

痛みについて

手術そのものは局所麻酔がしっかり効いていれば全然痛くないですが、最初の麻酔の注射はちょっと痛いです。私は血液検査の時の注射は全く痛みを感じないですが、こっちは痛いと感じました。これを最初に4~5回続けて数カ所に刺すことになりますがもうこれは覚悟しておきましょう。
この麻酔注射が痛いからといって遠慮してると、患部を剥離する時におそろしく痛い思いをします。私は黙って我慢してましたが、汗びっしょりになって医者から警告され、その後は少しでも痛かったら報告するようにしました。ちゃんと麻酔してればそれ以降は殆ど何も感じずに進みます。とにかく切るだけじゃなくその後縫合する際にも針で刺すことになるので、麻酔が効いてないと2回分痛みを我慢することになります。

とにかく麻酔注射は一度注射された時に痛みが計算できるので、できるだけ既知の痛みを受け入れて未知の激痛を減らす。1回の痛みを受け入れることで2回の痛みを1回に減らすという方向で。とにかく難しく考えずに痛かったら痛いと言ったほうが得。痛みを我慢するのは何の得もしないです。

手術後について

まず手術結果の報告を受けます。当然ですが、これで終わりではなく、翌日も通院する必要があります。

当日はかなり広範囲を切ったため、縫合しただけでは出血を押さえられないということで圧迫止血をしています。
運動やシャワー、お酒などは当然厳禁です。

翌日は、傷口の確認の上、再度痛み止めの麻酔注射を行うようです。
また当日は傷口が化膿しないよう、最近の感染を抑えるL・ケフレックスが処方されます。
また、当日や翌日は傷口が痛むため、痛み止めとしてロキソプロフェンと、レパミピドがセットで処方されます。

費用について

私の場合は手術関連費用8670円+処方薬670円でした。
普通の人よりは範囲が大きいと言われていたので、私より瘤が小さい人はもう少し安いかもしれません。


初日以降の経過報告について(追記用)

えーと。今夜に書いてますが、結構傷口は痛みます。
この記事書くために、ロキソプロフェンが飲んでから効くまでどのくらい時間かかるか試したくてあえて痛み感じるまで耐えてましたが、ぶっちゃけ後悔しています。体感では1時間15分くらいかかるので、少しでも痛いと感じたら飲んだほうがいいと思います。というか、夜の7時半くらいになったらさっさと飲んでおきましょう。

あと、今かゆい。すごくかゆい。かなり広範囲をガーゼで覆っているため触ることはできませんが結構これもつらいです。



初日は今の所こんな感じですが、私がとにかく心配なのは、何日目からシャワーを浴びられるかということですね!
私土曜日仕事に行かないと行けないので結構不安です。


ゴッドハンド輝(31)<完> (講談社漫画文庫)

山本 航暉 講談社 2014-07-11
売り上げランキング : 77410
by ヨメレバ

傷口を縫合してる時に、ひたすらこの漫画のことを思い返してました。また読みたくなってきたわ。


6/23   抜糸完了しました。 440円+薬代680円
現時点ですでに痛みはまったくないし、シャンプーもできます。通常の生活を送る分には全く支障ないです。

ただし、1ヶ月ほどは微妙に制約があります。
・ベンチプレスなどの激しい運動は禁止。
・28日ぶん、皮膚のアレルギーを抑える薬を飲む必要あり。
・手術後に傷口部分が左右に引っ張られることで皮膚が盛り上がったりしないよう、テーピングで固定する必要あり。

まぁほとんど問題ありません。

終わってからの感想

やや面倒ですが、何回も通院して薬をもらったり、再発を気にするよりは、エイヤでバッサリやってしまったほうがいいです。
また、私のように、1年以上も引っ張ってから手術をすると、手術箇所が広がって厄介です。
気になり始めた時期にやれば、手術は1時間もかからないし、傷口が小さいので後もほとんど残らないとのことです。

費用的にも、健康保険に加入していればトータルで17000円くらい。
会社で共済会のようなものがあれば5000円でできるところも多いでしょう。
ちゃんと保険に入っている人は、保険料考慮すればトータル収支プラスまであります。
ただ通院するよりは、絶対に手術したほうがお得だと思いますよ。