この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

返信2

私のアカウント運用についてそこまで説明してほしいなら説明しますが、別に面白い話じゃないですよ。


・tyoshikiとpossesioncdpは中の人が同じです。両方とも私のアカウントです。「現在は」tyoshikiがメインアカウントであり、possesioncdpはサブアカウントです。

・「現在は」としているのは理由があります。経緯がややこしいのですが、作成した順番としてはposesion_cdpというアカウントが先でした。その後しばらくしてからtyoshikiアカウントを作成しました。しかしこの際にサブアカウントの仕組みを知らずどちらもメインアカウントで取得していたため、はてな運営からどちらかのアカウントを消すようにとはてな運営にもとめられました。

・このため後発のtyoshikiの下にpossesioncdpのサブアカウントを作り、その下に、posesion_cdpで作成した記事をインポートした上で、posesion_cdpアカウントは削除しました。

・tyoshikiのはてなブックマークは非公開設定です。これはずっと前からです。タイミング的にはtyoshikiのIDでブログを書き始めてからすぐに非公開にしたはずです。その証拠にお気に入られ数が極端に少ないです。なにやら勘違いしたり邪推する人がためにいますが、今日昨日に非表示にしたわけではなく、途中からずっと非表示です。ずっと非表示で運用しており、いまさら公開状態に戻せないようなURLやブックマークコメントが溜まっているため、こちらのアカウントは今後もずっと公開状態にする予定はありません。というか、いつか2ちゃんねるの悲劇のようになにかのエラーで公開状態になってしまうこともあり得るので、もうリセットしたほうがいいかもしれないとは思っています。

・possesioncdpのはてなブックマークコメントは、上記のサブアカウント設定後から公開設定で使っています。特に隠しているつもりはありませんが、わかりにくいのは認めます。


・possesioncdpのはてなブログは非公開です。こちらは以前下書き用のとして使っていました。他にも「なろう作品の感想」や「デスゲームもののマンガ」など、お手軽に読めるがブログで紹介するまでもないような作品の備忘録の他、マンガ紹介記事を書く前のネタストック、tyoshiki側で扱うほどではないと感じたネットのネタをとりあえず雑に記録するなどが主な用途です。だからブログ名は「ゴミはゴミ箱へ」「ゴミ箱」などという、読者が読む気をなくすような不親切な名前にしていました。*1

誰も見ないことを前提としていたのですが、ブログでもチリツモというか、1日の平均PVが1000を越えたまにホッテントリしてしまったりもして落書き置き場としては微妙になってきたので非公開にしました。tyoshiki側の下書きでいいじゃん、というかもしれませんが、下書き状態は検索等々いくつかの面で不便だし、下書き状態のものがたくさんなのは気に入らないんですよね。


以上です。別に納得してもらおうと思ってないですし、私も無計画にはてなブログを使ってたら結果としてこうなってしまったというだけで、今の使い方がベストだとは思っていません。


以上です。

納得していただけたのであれば、これ以上しつこくIDコール飛ばしてくるのはやめてください。

私はあなたのtwitterをブロックしただけですよね。
その原因はあなたの失礼なはてなブックマークですよね。
あなたはいちいち自分のtwitterをブロックした人間に粘着してまわってるんですか?

いずれにせよ、流石に最後の記事は悪ふざけが過ぎると思います。低能先生を批判するのであれば、その存在を利用して私に脅迫のようなメッセージを送るのはやめてください。

今みたいなアプローチではなくふつうに話をしてくれるのであれば応答することもありますし、ブロックを解除することだってあります。ツイキャスでは妨害や話題と関係のない揶揄コメントをしたりされなければブロックしたりじせん。気軽にコメントください。もし関係を築きなおすことをお望みなのであれば、ですが。もうどうしても嫌いだというならお互い距離を取るという形にしていただけないでしょうか。

今回の記事についてはてな運営への通報などはしません。あなたが言えばわかってくれる、良識のあるひとであるということを信じます。よろしくおねがいします。

*1:あえていえば最初は歴史漫画のまとめとして使うつもりでした。しかしすぐネタが切れいつのまにか下書きようブログになってしまったという経緯です。歴史漫画の感想は、暇がある時にこちらのブログに移行させたいと考え中