この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

「論点先取の詭弁」

本当はこの漫画については6点指摘したい問題点があるのですが、いつぞやのマルクスさんのマンガと違ってたいしてバズってもいないようだし、積極的に肯定する人も見当たらないので、そこまでしなくてもいいでしょう。

一点だけ指摘しておきたいのはこれが典型的な論点先取の詭弁になっていることです。(といってもかえるさん自身は自覚的にやってるわけじゃなく、今でも問題点が理解できてないようだから「誤謬」のほうかな。)

この「論点先取」については私達も無意識で喋ってると頻発するやつなので気をつけたいところです。

論点先取(論点回避)の詭弁

説明は以下のとおりです。

Aの発言は、前提の中に結論を導く事が出来る情報を「あらかじめ」含めている。このように、見掛け上は『論理』の形になっているものの実際は同義反復の推論を論点先取と呼ぶ。同義反復(「XはXである」という演繹)は恒真命題であるが、何かを証明する内容ではない。Aの発言は、「ルノワールは偉大な画家である。何故なら、素晴らしい画家だからだ」と論理構造が等しい(このように発言するだけでは、ルノワールについて何も証明した事にならない)。論点回避の一つ。先決問題要求の虚偽。

具体的に説明しますと、かえるさんのフローチャートは「主としてシスヘテの性欲を換気・満足する目的で作られたもの」という操作の部分が全く論理的に意味をなしていないことになっています。

かえるさんの主張は、「Aは主としてシスヘテの性欲を換気・満足する目的で作られたものだから性的なものである」となります。しかしこれは

①「(性的なものはすべて主としてシスヘテの性欲を換気・満足する目的で作られたものと仮定する。

という前提が無条件で入っています。そうでないとこのフローチャート処理ができません。まずこの時点でおかしいわけですが、問題はこっちです。

②Aは「主としてシスヘテの性欲を換気・満足する目的で作られたもの」である

のジャッジが判定者次第になっています。この②のジャッジをどうするかが全く示されていません。なのでかえるさんが性的だと思えば性的になります。それを制御する仕組みがないのです。もしかえるさんが、こんなガバガバ基準を客観的だと思ってるのだとしたら、かえるさんと私では客観的の意味が多分違う


さて、結局かえるさんは「私が性的だと思ったから性的です」としか言ってない。何一つ他人と共有可能な判定プロセスが動いてない。グレーゾーンの判定には何一つ役に立たない提言です。(その粗ががわかっているからこそ、明確にアウトな例でしか話ができないのです。)この人は多分次のマンガでも、キズナアイはおろかホライゾン表紙の判定すら避けます。というかやろうとしてもできません。なぜなら、かえるさんの基準では曖昧な部分の判定で他人を説得することが全くできないからです。

つまりどういうことか。彼女の話は最初から最後まで、彼女以外にとっては何の意味もないのです。

にも関わらず、自分が提出した論点に基づいて「Aは主としてシスヘテの性欲を換気・満足する目的で作られたものだから性的なものである」となにやら理屈付をしたように装えるのです。
何も言ってないに等しいのに、一見論理付をしたように見せかける。これが「論点先取の詭弁」です。


私の感想としてはこの人の意見と同じですね。

最初から「私が気に食わない(Y/N)」でフローチャート作ればいいのに


ということで、かえるさんはなんか図を書いたことで説得力をもたせたつもりになってるかもしれませんが、このフローチャートには何の意味もありません。<Aは「主としてシスヘテの性欲を換気・満足する目的で作られたもの」であると仮定する>か否かの判定をどうやって行うかが、判定者に寄らず誰がやっても同じ判定が行われる条件付がされていない限りそもそも判定システムとして成り立ってない。
「分岐条件」が、判定者の「いわゆるお気持ち」ではないことを示すことには完全に失敗しています。


だからみんなにネタにされてるわけです。むしろかえるさんのフローチャートを見て「これは正しい。これがわからない人がいるなんて」とか言ってる人がいたら、その人は自分は「曖昧な基準でも絶対に判定を間違えない神のような存在です」って言ってるようなものです。 

そういう人は自分を賢いと思っているバカなのである意味一番たちが悪いです。

多分かえるさんは適当に浅く広くフェミニズムの本読んで、そこから自分で考えたせいでこういう悲惨な事になったんでしょう。 下手の考え休むに似たりなので、せっかくマンガを描けるなら、余計なことをせずに優れたフェミニズムの本の内容をそのまま素直にコミカライズしたほうがいいんじゃないでしょうか。


哲学さんと詭弁くん2 (ドラゴンコミックスエイジ さ 11-1-2)

里 好 KADOKAWA 2017-10-07
売り上げランキング : 90150
by ヨメレバ


かえる(ふくろ)さんのマンガは、他にも藁人形、合成の誤謬、捏造、充填された語など様々な詭弁が重なっており、わざとやっていたなら「病的な嘘つき」と呼ばれても仕方がないレベルだと思いますが、多分悪気はなく、あくまでただの誤謬でしょうから、残り5点を指摘するのはやめておきます。さすがにほとんどの人が、この漫画あかんってのはわかってるみたいだし害は少ないと思います。


なにより内面化ちゃんが可愛いので許せる!