この夜が明けるまであと百万の祈り

とあるマンガ好きの備忘録です。私が元気づけられた出来事や作品について少しでも共有できたら嬉しいです

【スポンサーリンク】

「トモダチゲーム」12巻・13巻 信者化の際に必ず行われる2つのステップと脱洗脳のプロセス

tyoshiki.hatenadiary.com
に関して、理論的に説明しているマンガがあったので紹介しておきます。


必ずしも一致してませんが、うなづける部分はありますね。

人を支配するには二つのポイントがある。

一つは、自分で決断することを恐れさせること。

(そうして、弱った心にそっと「尊師」の提案を滑り込ませた後に)

二つ目は、その決断が自分のためだけでなくほかの人間のためになっていると伝えるのだ。

ステップ1 自分で決断することを恐れさせる

誰もが持っているであろう、
自分で決断したことで起きた不利益(トラブル)
それを、恣意的に思い出させ、強調し
いかに何かを決断することが重く、怖いことかを認識させる。




ステップ1.5 何か代わりに批判するものを提供することで「あなたは悪くないんだよ」と言ってあげる

そうして、決断に対してより強い畏怖を感じ始めた相手に魔法の言葉をかける。

「あなたは何も悪くない」

社会が悪い、運気が悪い、名前が悪い、友達が悪い…
理由はなんだっていい。自分が主体ではない理由を相手に示すのだ。


気の弱い人間、逆にプライドが高すぎる人間であればたいがいがここで反応する。

「だったらどうすればいい?」


ステップ1.75 小さな成功体験を与えて「いう通りにしたほうが楽なのでは?」と思わせる

そうなればこっちのもの。

「試しに一度その友人と距離を置いてみては?」

そういって小さな奇跡を見せてやる。その奇跡が成就したとき

「やったよ。あなたの言う通りにしたらうまくいったよ」

こうなれば一段階目は成功だ。


その軌跡の味を知った人間は、より自分での決断が怖くなる。

「自分で決めていいのかな」と迷い始める。

だが、すぐにこちらを頼ることはそうそうない。少なからず迷うものだ。



ステップ2 自分のためではなくほかの人のためになる。だから「正しいことだ」と刷り込む

そうなったとき、二つ目のポイント。

「実はあなたの決断によって、ご友人も救われた(救われる)んですよ」

と、その決断が、自分のためだけでなくほかの人間のためになる、と伝えるのだ。

そうすると、その人間の中で、一気に私に何事でも相談し決断してもらうことが「正しいこと」のように思えてくる。


「自分で考えなくていい=正しいこと」
この二つが完全に結びついたとき、幸福な支配、つまりマインドコントロールは完成する。



他にも同じことを言ってる作品があります。



というわけで。

シュナムル尊師やイケハヤ尊師の信者さんたちは、この作品に書かれていることを念頭にして、尊師の普段の発信内容をよく見てみるといいでしょう。



洗脳から解放するために大事な考え方 =「信じる気持ち」は否定しない。「信じているもの」を粉砕する

この作品はちゃんと、「洗脳」された友達をその洗脳から救うという展開も描かれてます。(ちょっとチープな気もするけど)

一度マインドコントロールされた人間をそこから解放するのは簡単じゃない。
言葉で説得しようとしたり、強引にその人間から引き離そうとすれば、逆に支配は強まる。

tyoshiki.hatenadiary.com


重要なのは、本人を必死に説くのではなく、支配している相手がいかに普通の人間かを目の前で見せることだ。

「心木……お前のやさしさは、お前の良さだと思う。
 できればいつまでもそうあってほしい。
 ただな、やさしいだけじゃ、悪い奴らにその優しさは利用される。
 悲しいことだけど世の中には悪い奴らがいるんだ。
 人の優しさを食い物にするクズが。
 心木…少しずつでもいい。強くなってくれ。
 ”弱いことは罪じゃない” そう言われたんだろ?
 確かにそうだと思う。
 ただ、お前の弱さは、お前じゃなくて周りの人間を傷つける
 それが、この汚れた世界の現実なんだ

「…本当に、少しずつで…いいの?」

ああ、むしろ急ぐから今回みたいに他人に利用されるんだ

そもそも今回洗脳された人間は、自分のためを思って道を間違ってしまった。

なので、その気持ちを否定せず、別のやり方を示すという形で改めて自分の側に戻ってくるように諭します。

これ、難しいよね……。


何かの信者を嫌いすぎるのもそれはそれで問題がありますけどね(この落とし穴にも注意したい)

tyoshiki.hatenadiary.com

信仰とは、神に対する依存である

神に従うもの、神に反目する者 この二者は違うもののようでいて
正邪の判断を神に委ねているのは同じ 斉しく依存にすぎぬ

谷の魔女よ、すなわちお前たちよ

神の御手に揺り動か
http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2019/01/14/212918
されている熱心な信者にすぎぬ

信仰が罪だと言うのならば まずは己を処断するがよかろう

私はアンチフェミニズムとか、反疑似科学の人たちもそんなに好きじゃないです。
反イケハヤも行き過ぎるとそっちのほうが問題だと感じる。
http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2019/01/14/212918