読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この夜が明けるまであと百万の祈り

私が元気づけられた出来事や作品についてのメモ。最近TED聴き始めました

【スポンサーリンク】

2010年頃の森友学園の口コミまとめ

フォレストフレンズ

森友学園については「理事長の参考人招致」待ちという状態になっており、また、今治の「加持学園」の問題に焦点が移りつつありますね。というわけで脇道のさらに脇道にそれた話として、森友学園の口コミについて見てみます。


報道されるようになった後の情報は、愉快犯やネトウヨネトサヨ両方からのデマが多いようなので、話題になる前の頃の口コミがどうなってたのかを見てみます。

この話の前提として、以下の3点を御確認ください。

①塚本幼稚園は1953年に大阪府の認可を受け、日本で初めて幼稚園で学校法人格を得た伝統ある幼稚園であること

②1995年までは森友寛さんという、幼稚園文化の発展に力を尽くした人が園長を務められていた⇨訂正。1986年からは籠池さんが引き継がれていたそうです。

③「塚本幼稚園」「南港さくら幼稚園(途中で開成幼稚園に改名→閉鎖?)」の2つが焦点となっていますが、それ以外にも以下の幼稚園が関連していること

・新清和台幼稚園(兵庫県川西市より招請あり)設立理事長・園長
・南港さくら幼稚園(大阪市住之江区)設立理事長・園長
社会福祉法人ポートタウン福祉会ポートタウン保育園(大阪市民生局より招請)設立・理事長就任
・社会法人肇国舎高等森友学園保育園

http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2017/03/02/205914

ではこれを踏まえつつ早速口コミを見ていくことにしますがその前に注意。以下の話はあくまで口コミです。信憑性は保証できません。「口コミなのでまとめている私には責任がありません」などということはいいません。私は自分の責任でこれは事実だと思うというものを判断してまとめます。もし情報が間違いだったら私は私で責任を取ります。ただ、読み手の人は私の判断を信用せずに自分の責任で判断してください

2012年ころまでは普通だったという口コミ

塚本幼稚園の評判と副園長の噂!森友学園の驚くべき実態とは? | 歩叶コラム
素晴らしい教育と評判の塚本幼稚園…保護者の口コミが悪い理由 | 歩叶コラム

実際は地元の普通の家庭の子供が通う人気の幼稚園だったそうです。(2012年当時)教育勅語についても、私学なので「こういうもの(教育)なのかな」といった印象しかなかったとのこと。

しかし、2012年度から先代の人が居なくなり塚本幼稚園の先生が一斉に退職するなどして、体制が急激に変わっていき、保護者は口を揃えて「あの副園長になってからおかしくなった」と言うようになりました。2014年度には、100人くらいの子供が一気に塚本幼稚園を辞めたということもあったそうです

理事長夫人が副園長としてメインで活動することになった2012年ころに、幼稚園の職員が一斉退職し、評判もガタ落ちしたらしい

先生が一斉に退職したことから2012年度は始めから塚本幼稚園の人員が足りておらず、内部崩壊を起こしていたと見られます。柄本幼稚園に子供を通わせていた元保護者の人は「副園長が人間的にあれだから…」といい、いまもママ友たちが副園長を相手取って係争中だと話していました。「多分外には出てない話だけど、実際に副園長が子供に手を出して裁判に負けたこともあるよ」
その人いわく、副園長はカッとくるタイプの人間のようで、副園長と揉めると子供にしわ寄せがいくと(自然に)考えてしまうから、保護者はものを言えなくなるんだそうです。

こちらについては、本日になってから「副園長の暴力事件」がネットの一部で話題になっていますがまだ裏付けがなく、きちんとした記録による裏付けが欲しいところです。ただ、印象としてはかなり真実に近いのではないかと思います。


2014年頃には幼稚園に通う生徒の数も減ったことで、一気に資金繰りが苦しくなり、資金集めも露骨だったらしい

塚本幼稚園の教育理念や考え方は素晴らしいのですが、副園長が塚本幼稚園の(実際の)指揮をとるようになってから、そういった保護者たちの口コミもあって、段々と塚本幼稚園の評判は落ちていくようになった。保護者たちからの塚本幼稚園への不信感は募り、2014年度には100人近くの園児が途中で退園するということもあったとのこと。塚本幼稚園を利用している保護者たちからは、常に『どこか良い保育園か幼稚園がない?』という話題で溢れていた

「とにかく、資金集めがすごかった」「はじめての子供で、私学の幼稚園だからそんなものかと思ってたけど、今考えると事あるごとに色々なものを買わされてと思う」
「まず、年に3-4回ほどある講演会は必ず出席させられるし、寄付金として一口5000円ほどかかるから旦那と二人で行って1万円ほどかかるでしょ。それに副園長の本も必ず買わされるし、一番納得がいかないのは、一冊2万~2万5000円ほどの卒園アルバムを毎年買わされること。だって、年少・年中の子供ってほとんど載ってないのに、ほぼ強制的に買わされるから…」

これについて「何らかの裁判で係争中である」ことは、籠池理事長がsession22のインタビューで答えていますし、大阪府議会で、幼稚園の経営状態が非常に悪いことは報告されていますからこの2点は真実であると思われます。

安倍晋三の名前を冠した学園を設立することで寄付金集めを行おうとした件についても、安倍崇拝というのはもちろんあったのでしょうが、もっと切実にお金が必要だったという事情はありそうですね。 大阪維新に牛耳られている大阪府議会はこんな学園に認可を出したのかと思うと、かなり闇が深そうです。



2012年まではまともだったという意見に反し、2010年の頃から「園長に逆らえない学校」「副園長がひどい」という声はすでに起きていたようです

南港さくら幼稚園とアスール幼稚園で迷っています!!(ID:1851588) - インターエデュ

さくらとアスールで迷うのは、よく聞く話。でもその内情は全く違います。さくらに行くなら親が園の意向に3年間、意義を唱えることなく過ごすことが必須。今年は数名、さくらからアスールに転園しています。

さくらや塚本は親に勝手に入れられる自衛隊です、それより厳しい監獄の様なものです。 意義を唱えることなく過ごすことが必須」とお書きになった方居られるように、少しでも意見するものなら 園児に攻撃が来ます。 私は何度も先生に責め立てられている園児を見ました。 暗い講堂に一人取り残されたり、、、、。ここには書ききれない見えない園児への攻撃はたくさんあります。 心が壊れたお子さんもいらっしゃいます。 勿論先生方にも心が壊れた方や幼稚園の先生という仕事に疑問を持たれた方も居て辞めて行かれるかたも何人も居ます。

園長副園長の子どもや保護者、先生方に対する言動が怖すぎます。 特に副園長。 子どもも私も夢でうなされもっと早く辞めるべきだったと後悔しています。 思い出すだけで怖い思いでばかりです。

子供が必要以上に言葉で攻められる。 道具で叩かれる。講堂で一人いつまでも取り残される。学年の小さい子のクラスに一人入れられ馬鹿にされ無視される。無視を強要される。小さな子供の清い心に真っ黒な汚点となり残っています。

兄弟園の塚本幼稚園に通っていた私の子供のお友達は太鼓やドラのバチで叩かれていたといっていました。 言葉の暴力は凄いようで年少々のクラスに年長を入れて馬鹿にしたり無視したりと園児同士でやらせていたそうです。 勿論、園長や園長の奥さんである副園長は大声で怒鳴っていることも躾と称し頻繁に行われていました。 いずれにせよ、副園長の理事長夫人が関与し始めてからいろいろとおかしくなっているのは確かなようです。


また、この投稿(2010年11月)を見る限りでは2012年からではなく2008年ころからすでに副園長が運営に関わるようになり、雰囲気が悪化していたという指摘もあります

入園後1年くらいで園長の嫁(副園長)と娘(現主任)が園に関わることとなり、雰囲気も含めガラット変わりました。 先生方は、次々に辞め、クラス数も毎年の様に減っているような状態です。 今年も何人の先生が辞めたでしょうか・・・ (またこの1、2年はクラスの合併は当たり前のように行われ、特に保護者への説明は正式には無かったように思います。)

副園長がトラブルを起こしていっている(最近は姉妹保育園の運営でさくら幼稚園でのトラブルも少ないそうですが・・・)
園長は副園長には頭が上がらない感じがする。 (ここが抑えられていれば今まで聞いた色々な問題は防げたような気がします。)

http://www.inter-edu.com/forum/read.php?102,1851588,page=2

人の意見を聞き入れる事の出来ない副園長。 ますおさん状態で副園長に意見を言えない園長。 先生方は洗脳され、子どもの事より副園長の為、園長の為だけに動く。 辞められた先生もあんな仕打ちをされたから幼稚園の先生は「もうこりごりです。」と言われておられました。 中に居られる先生にも本音をいわれる先生にもこんな幼稚園は仕事と割り切ってしないと出来ませんなどと言われていた先生も居られましたが数年後耐えられず辞められました。

http://www.inter-edu.com/forum/read.php?102,1851588,page=3

2010年時点では、園長(夫の方ですね)は個性的ではあるが良い学園だと評価もされていた

園長先生は少し個性的で苦手という方もいらっしゃるかもしれませんが、教育に熱心すぎるあまりのことで、いつものこと、と思えればまったく気になりません。話す内容も過激なことを話しているように思う時もありますが、決して間違ったことは言っていません。
こども達の機嫌をとるような真似をしなくても、きっちり先生の言うことを信頼して行儀よくしていましたし、なにより子供たちに慕われていました。

世間では評判が悪いですが、それは園の思想の問題であって、子供たちへの教育については、他の幼稚園よりも魅力的な内容だと思いました。

本日の園長先生の手紙には「日本人よ目覚めよ!」とか「能無し民主党」とか「南京大虐殺は本当だったのか?左翼の連中の策略だ!」といった、大変思想の偏った内容が、、、。 まさかここまで何とも言えない 個性的な幼稚園とは思いもしませんでしたが、 他の保護者さんからもやはり不安&怖いとった声が。
しかし先日の幼稚園参観で、しっかりキビキビ礼儀正しい指導をして下さっていたのは安心しました。そういう面は素晴らしい幼稚園だと思います

ただ、これについても上の口コミと比較すると「適応出来た素直な子供」には良い先生であり、親からは問題が見えにくかったということかもしれませんねいじめのある学園においても、表面上は先生が慕われていて、みんな仲良しに見える、という現象と同じなのかもしれません。

f:id:tyoshiki:20170304195548p:plain

なんというか、擁護的な意見を出している人が、やたらと他社に対して攻撃的であったり、学園の信者にしか見えないんですよ。とはいえ、私はすでにこの学園に偏見があるのでなんとも言えません。このあたりは推測しか出来ませんね……。




同じく森友学園の「肇国舎高等森友学園保育園」でもやはり問題が発生していたり、夫人の歪んだ教育観が指摘されている

森友学園運営の保育園 退園した保護者の勤務先に苦情入れる (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース
森友学園「乳母車に乗せると脳細胞を壊す」と保護者に手紙│NEWSポストセブン

お茶を飲む時間も決められていて、食事中にお茶を飲んではダメという不可解なルールもあります。旧海軍がそうしていたかららしいのですが、理由はサッパリわかりません。副園長はベビーカーにも反対で、『乳母車に乗せると脳の細胞を壊す。犬や猫と同じ扱いをしないで人間として扱って下さい』という手紙をもらったことがあります。背骨が曲がるので抱っこひももダメ。特に、父親が抱っこひもをするのは見苦しいので“絶対にさせるな!”と指導されました

いつも思うのですが、こういう変なことを言い出す人って、どこからこういう歪んだ情報を仕入れてくるんでしょうか? こういうことを教えている人の情報の出処が知りたいです。